TOP > エンタメ > 新海誠の新作「天気の子」2019年7月公開、少年が“空を晴れにできる”少女と出会う - 映画ナタリー

新海誠の新作「天気の子」2019年7月公開、少年が“空を晴れにできる”少女と出会う - 映画ナタリー

「君の名は。」で知られる新海誠が原作、脚本、監督を務める最新作「天気の子」が始動。2019年7月19日に公開される。このたびティザービジュアル、ストーリー、スタッフ・キャストが解禁された。

ツイッターのコメント(13)

新海監督のファンとして楽しみすぎてやばい笑
今回は封切りしてすぐだとめちゃ混んでそうだなぁ💦それでも行くけど。
前々作の「言の葉の庭」のときは上映映画館めちゃ少なかったけどお客さんポツポツしか居なかったのに。
「天気の子」は天候の調和が狂っていく時代を舞台に、運命に翻弄された少年と少女が自らの生き方を「選択」する姿を描く作品。

天気の描写が多そうで楽しみ。

新海誠の新作「天気の子」2019年7月公開
天気の子ってタイトルは川村プロデューサーが名付けたんだね

新作でも引き続き関わられるそうですよ
新作発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!>
「少年が“空を晴れにできる”少女と出会う」って一見神秘的な表現だけど、ただの晴れ女。
おー!そうですかぁ。楽しみですね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR