TOP > エンタメ > UPLINK吉祥寺の全貌公開!音響には「ゾッとする」ほどのスピーカー - 映画ナタリー

UPLINK吉祥寺の全貌公開!音響には「ゾッとする」ほどのスピーカー - 映画ナタリー

20コメント 登録日時:2018-12-12 22:33 | ナタリー[映画]キャッシュ

12月14日に開館する東京・UPLINK吉祥寺の内覧会と施設説明会が本日12月12日に行われた。...

Twitterのコメント(20)

もし、平面スピーカーがこの記事のとおりの威力を発揮するなら、音楽ではなく作品の中で実際に生まれる音で世界観を構築する『ROMA/ローマ』の上映には最適といってもいいだろう。どうなのかなぁ…興味はあるけど。
とりあえずこの間いってきた違い分かりません...研究します→
UPLINK吉祥寺は最小席数29席から最大98席までで、全部で5スクリーンあります。個人的に注目しているのは音響。
タグチのスピーカー🔈使ってんのか!スゲー!!!_:(´ཀ`」 ∠):
へー!吉祥寺はあまり行く機会がないけど面白そうではある。
かわいい!!!
住みたいほどの居心地の良さ!イイとこです❣️

◆ 何かしらのイベントで、ここには行くことになりそうだな。
ここ最近アップリンク吉祥寺に、行きたくて行きたくて震えています。“メアリーの総て” 上映しているっぽいので、観にいきたい。この凝りようだよ。記事を読んでいるだけでみぞみぞしますよ
こんな音響で『眠り姫』観れるのは、最高なのでは?→
14日開館、UPLINK吉祥寺の”平面スピーカー”は「砂を踏みしめる音、せせらぎの音、風の音だとか、それぞれの聞き分けがはっきりします」とのこと。
隠れたり、ドッキリポイントがあったりするホラー映画が見てみたい!
気になる。そんなに音響いいのかー:
これは行きたくなりますなぁ。初日潜入してこようかな。
UPLINK吉祥寺。下記の記事にシアター内の写真があった。スクリーンと座席との距離がわからないが、客席はいちおう階段状になっているようだ。
そんなスピーカーで『クーリンチェ少年殺人事件』とか『ラルジャン』とか観たいねぇ。
“「皆さんこのスピーカーで映画を観るとゾッとする。砂を踏みしめる音、せせらぎの音、風の音だとか、それぞれの聞き分けがはっきりします。人の滑舌もよく聞こえて、英語がうまくなったと勘違いするんです」
……
「これから世界一が始まります」と自信をのぞかせた。”
伊良コーラ飲めんのね。音響含め期待大。 —-
こりゃたまらん!平面スピーカー、妄想膨らむなぁ。
七里圭監督の『眠り姫』も開館上映されるのですが、今日会った七里監督も、チェック試写をしたら音響が素晴らしかったと言ってました。
以上

記事本文: UPLINK吉祥寺の全貌公開!音響には「ゾッとする」ほどのスピーカー - 映画ナタリー

関連記事