TOP > エンタメ > 「劇場版 ハイスクール・フリート」特集 鈴木貴昭インタビュー - コミックナタリー 特集・インタビュー

「劇場版 ハイスクール・フリート」特集 鈴木貴昭インタビュー - コミックナタリー 特集・インタビュー

37コメント 登録日時:2020-01-17 19:05 | ナタリー[コミック]キャッシュ

「はいふり」は「ガルパン」があったから生まれた──萌えミリタリーの歩みを振り返って見えた2作の立ち位置...

ツイッターのコメント(37)

このインタビュー記事も好きだなぁ。はいふりが萌えミリタリの文脈で、どういう位置づけで作られたのかわかって。はいふり最高。
@kaede115_Love まぁまぁ、人それぞれで
この記事お薦めです
はいふり映画、ナタリーのインタビューまんまだったよなーと思い返すw
はいふりとガルパンを同時に聞くインタビューとな *
唐突な豹変鼠の描写に違和感あったけど、あれ制作会社からの要望だったんか。
ラストエグザエルの名前が出てきたことに驚き
なんだ関わられてる作品けっこう見てきたんじゃん
(4/4) - コミックナタリー 特集・インタビュー
日本沈没設定とかって当初の予定になかったんだ…
鈴木貴昭インタビュー。なるほどねぇ。ガルパンのとの共通点かぁ。その割には・・ですが(笑)多分、音響(戦闘シーン)とかが弱いからなのかなぁとか思ったり。予告編見たけど、そう悪くないけどねぇ
劇場版ハイスクールフリート観終えた声オタ総員読んで本質弾着確認してほしい
@mcgolgo  これを読むと何でそうなったかとても繋がりますよ(アイアンとかフィストとか知らねぇなあ)
ミリタリの敷居を下げるって意味だとプロモーションも上手かった印象。放送開始までタイトルが「はいふり」で設定もあまり詳しく公開されてなかったから1話の最後ではいふりってこういうアニメなのかって驚いた
はいふり知らないけど面白かった。
“90年から2000年頃って、“架空戦記”がすごくブームだったんですよ(…)10年経ってふと気が付くと、ファンのほとんどが10年前に入ってきた人たちだった。要は編集サイドがターゲット層を固定してしまって、マニアを喜ばせるばかりで、新たな読者を増やすことを怠ったわけです”
これ色々傾聴に値する記事だよなあ。マニアは確かに大切だけど、一見さん初心者向けへの努力とそうした層へのアンテナを向けた分析努力は必要だからなあ。
記事で個人的に驚いたのは、アニメでミリネタごりごり入れても「いけるやん!」と鈴木さんが手応え感じた契機が『LAST EXILE』だったこと。萌ミリじゃないけど。
@right_hi @rits7373 @SHIMSOFT
まぁ、本当はハイフリおじさんなんです
読んでてなるほどとなるしミリ知識ない俺でも楽しいのはこういうことかと。
非常に分かり易い。 TV版は観たけれど…最後迄、各人物の印象(特徴付け)が薄い様に感じたのは、その為か。
非常に興味深かった。ガルパンやストライクウィッチーズ、その他諸々までの関係なんかもあるんね
長年にわたりいろいろ考えられてたのね。そもそも同じ人達が制作に関わってるって知らなかった
鈴木氏「我々ほど戦争が嫌いな人間はいませんよ。だって兵器が傷付いてしまうじゃないか、と(笑)」

ものすごい説得力ヽ(´ー`)ノ
ミリタリーモノが特別好きだとは思ったことないけどはいふりもガルパンもストパンも好きなのは謎
やっぱり野上先生地雷原歩く役だよ
鈴木貴昭氏のおとなじからがさくれつだ!
「それこそずっと明乃の面倒を見てきたもえかに、明乃との関係を嫉妬してもらえるか。明乃を任せてもいいと思ってもらえるか。」

まるでしろちゃんが「ミケちゃんを下さい!」って言ってるみたいだw
@gunziotaku はいふりが本当ならきゃっきゃうふふ作品だったはずということが分かるインタビュー
読みやすい記事でした。
劇場に足を運ぶ方には、
是非読んだ上で楽しんで欲しい。
"「はいふり」のことを知らない人が観ても楽しめる作品になっていますので、気軽に劇場に足を運んでくれたらと思います。"
“入り口の敷居は低く、中に入ったら地獄のように深く”
なかなか興味深いインタビュー記事でした。
"「ストライクウィッチーズ」で“空”をやった、「ガルパン」で“陸”をやった、じゃあ次は“海”だ──" /
萌えミリタリーと言うジャンルの始まりとそこからわかってきた微妙な難しさのはなし

(2/4) - コミックナタリー 特集・インタビュー
凄く良い事が書いてあった。
明日の公開が楽しみ!
はいふりとガルパンだけじゃなくて、萌えミリタリーの勉強になる記事。「萌えミリタリーは架空戦記の失速から始まった」→「ミリタリー、アニメでいけそうだ」のあたり超熱い
ガルパンファンも必読では。
(4/4) - コミックナタリー 特集・インタビュー
以上

記事本文: 「劇場版 ハイスクール・フリート」特集 鈴木貴昭インタビュー - コミックナタリー 特集・インタビュー

いま話題の記事