令和の雛見沢を舞台に圭一の子供ら描く「ひぐらしのなく頃に令」連載開始 - コミックナタリー

竜騎士07原作による刻夜セイゴの新連載「ひぐらしのなく頃に令 星渡し編」が本日11月25日発売の月刊ビッグガンガンVol.12でスタートした。

ツイッターのコメント(85)

卒の後からどうつながるのか気になるから読も
レナと圭一はくっつかなかったの?🤔
我々を卒業させないとは
奥のくせっ毛の男何?すき
アプリゲーとか新作アニメの最後らへんとかこの漫画とか迷走しすぎと思うのは自分だけか??😥
魅音の子めちゃくちゃわかりやすい
まさか新シリーズが2代目達で令和が舞台とは
圭一は絶対村長になると思ってたけど、その上を目指してるとはなー
しかし圭一が誰ともくっつかなかったのは意外だw
「令和元年の雛見沢村。前原圭一の息子・圭太郎は東京から雛見沢に引っ越し、竜宮レナの息子・希比呂、北条沙都子の娘・沙喜子、園崎魅音の娘魄姫(たまき)と交流を~(後略」
誰との子ですか!!!
な、え、すごいびっくりした。昭和58年6月を乗り越えて、ここまで来たんですね。見ます
れいわの…ひなみざわ…?
 
PR
PR