TOP > エンタメ > 「紅 kure-nai」のクロスオーバー作「電波的な彼女」コミカライズがUJで - コミックナタリー

「紅 kure-nai」のクロスオーバー作「電波的な彼女」コミカライズがUJで - コミックナタリー

本日6月19日に発売されたウルトラジャンプ7月号(集英社)にて、山本ヤマトがイラストを手がけた片山憲太郎によるライトノベル「電波的な彼女」のコミカライズ連載がスタートした。...

ツイッターのコメント(12)

うぉぉぉぉぉマジか⁉︎
10年遅いよ馬鹿野郎!
おおおおおでが一番すきなラノベがいつのまに。。。。
ぴゃああああ 狂う
え?まじで?面白いけど既刊少ない上に原作の人何年も新刊出してないしこれ含めひとつも完結してないけど、追いついたあとどうするんやろ。
こんな大ニュースなのに気づくの遅れるなんて、コミカライズ始まってたなんて……マジで嬉しい
『電波的な彼女』コミカライズ


15年前から続きが出なくなった全3巻のラノベをなぜ今になってメディア化?😓

同作者さんの『紅』TVアニメが、ラノベ史に残るレベルで原作改変が最悪。
その反動で以降に出た『電波』OVAは、原作にかなり忠実でしたね。
期待せざるを得ない
流石にもうだいぶ内容忘れてるわ…:
なるほど…… 原作者原作イラストレータとは別にコンテと作画とで分業するのか……
電波的な彼女コミカライズマジ…?
『電波的な彼女』が先なのでちょっと違う
この見出しだと「電波的な彼女」が「紅」のスピンオフっぽく見えるけど、実際にはデビュー作がこっち。「紅」のほうが後に刊行ですね。
以上
 

いま話題のニュース

PR