TOP > エンタメ > 「ドラえもん」STAY HOMEプロジェクト、「のび太になろう。」広告が朝日新聞に - コミックナタリー

「ドラえもん」STAY HOMEプロジェクト、「のび太になろう。」広告が朝日新聞に - コミックナタリー

本日5月5日付けの朝日新聞朝刊に「ドラえもん」の「STAY HOME」プロジェクトの一環として、「のび太になろう。」と銘打った広告が掲載された。...

ツイッターのコメント(33)

ドラえもんはいつでも、子どもと、昔子どもだった大人の味方なんだなぁ。
HOMEプロジェクト、「のび太になろう。」広告が朝日新聞に。
ずっとのび太でいれるze👍
ドラえもん、泣けるなぁ。
「大丈夫、未来は元気だよ」もうるっときたよ。大丈夫、大丈夫。できることをしていこう。

HOMEプロジェクト、「のび太になろう。」広告が朝日新聞に(コミックナタリー)
のび太よりダメ人間の生活してるわ😷😷
でも引きこもり嫌いじゃない🤣
自社キャラクターを持っている地方企業さん、こういうの積極的にやるべきだと思う。

絶対いる
その地域限定の絶大なキャラクター
「のび太になろう。」ってキャッチコピーがとても好き。
僕はこっちの方が好きです。
のび太になろうって、のび太見てる方が安心する。
のび太には、パパもママもドラえもんもいる。
家だってある。
のび太は、自分で稼ぐ必要も、家事をする必要も、子守りをする必要もない。
ジャイアンやスネ夫に苛められることもない。
お母さんも のび太になりたい。
のび太のライフスタイルが推奨される日が来ようとは!最近見た広告の中で1番良かった^_^
そういえば子どもの頃に「のび太みたい」って言われてたわ。どうりで苦にならないわけだ。
HOMEプロジェクト、「のび太になろう。」広告が朝日新聞に(コミックナタリー)

さて、のび太になるか😁
ホント、のび太になろう。
のんびり今日は過ごそう。
ドラえもん広告の第二弾も素敵だなぁ。

今はおうちにいよう。
それだけで大切な人を、世界を、
守れるんだから。

今は家にいることが大切な人を守ることになるからね😌
この前から、ドラえもんの広告見るたび、泣きたくなるのはなんでだろう。
これいいなぁ!
これからも、のびのび生きたいもんね。
「今はおうちにいよう。それだけで大切な人を、世界を、守れるんだから」「いっしょうけんめいのんびりしよう。のび太くんみたいに、ね」
いや、のび太の昼寝はあやとりに並ぶ二大趣味で我慢してるわけではないぞw
今日はこどもの日、忙しい毎日を忘れて、今日はのんびり過ごそうとなんか強いメッセージを感じました。
#うんしゅうさんの漫画アニメ情報
いっしょうけんめいのんびりしよう、か…。
今日は子どもだけじゃなくて、大人ものび太になれるといいなぁ(笑)
今朝の朝日新聞に載ってました
ほっこりする広告です☺️
イライラするのではなく、のんびりしたいよね🥺
のび太になろう、いいなぁ。大人になるとなかなかできないけど。こういう時間を持てることってとても幸せなことだよなぁ。
😊🤚✨はい。なりまーす☆
のび太くんみたいに……それいいかも🌼
のび太ってどこでもドアとかタケコプターでどこにでも行ってるし、なんならタイムマシーンで時空も超えてる。。
以上
 

いま話題のニュース

PR