TOP > エンタメ > 荒木飛呂彦が至高の悪としてのDIO語る、「悪の研究」特集がkotobaで - コミックナタリー

荒木飛呂彦が至高の悪としてのDIO語る、「悪の研究」特集がkotobaで - コミックナタリー

10コメント 登録日時:2020-02-27 20:56 | ナタリー[コミック]キャッシュ

3月6日発売のkotoba2020年春号(集英社)では「悪の研究」と題した特集が組まれ、荒木飛呂彦へのインタビューが掲載される。...

ツイッターのコメント(10)

買わないわけがないッ!
お、これは読みたいな!
『荒木飛呂彦が至高の悪としてのDIO語る、「悪の研究」特集がkotobaで』
Discover(Google)から
これは読みたいぞ…普段雑誌買わないけど買おう
老けたなぁ…でも好き
荒木先生は不老不死の肌をお持ちなので普通に憧れの存在なんですけど
ジョジョもDIO様も知らないが
「悪の研究」特集は欲しいのでポチ
さすがに飛呂彦先生の顔が老けてきてて安心した。

- コミックナタリー
- この雑誌、欲しいッ、欲しいぞーー!JOJO!!
以上

記事本文: 荒木飛呂彦が至高の悪としてのDIO語る、「悪の研究」特集がkotobaで - コミックナタリー

いま話題の記事