TOP > エンタメ > マンガ・アニメ・ゲーム・特撮と“東京”の関係を辿る展覧会、国立新美術館で開催 - コミックナタリー

マンガ・アニメ・ゲーム・特撮と“東京”の関係を辿る展覧会、国立新美術館で開催 - コミックナタリー

24コメント 登録日時:2020-02-27 20:33 | ナタリー[コミック]キャッシュ

日本のマンガやアニメを扱った展覧会「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」が、東京・国立新美術館にて7月8日から9月22日まで開催される。開催にあたり、去る2月26日に記者発表会が行われた。...

ツイッターのコメント(24)

六本木で開催されるらしい。。。いきたい!!

「ソラニン」の曲が大好きでいつも聞いてる!
古のオタクたちー
街おこしなのかな。これも。
感嘆・・昔からは考えられないことだ・・しみじみ・・
忘れないようにブクマ。
また一つ東京に戻る理由ができてしまった
なにか主張する所があるわけではないけどキービジュアルとマスコットキャラクター(ヨリコ)が素晴らしい>
東京を舞台にしたマンガ・アニメの展覧会を開催。これは行ってみたい
エヴァの「第三新東京都市」は’東京’じゃなかったような・・・
これ絶対行きたい
東京・国立新美術館にて7月8日から9月22日。絶対行くわ。
熱い夏になるな…
ナタリー: マンガ・アニメ・ゲーム・特撮と“東京”の関係を辿る展覧会、国立新美術館で開催.
ちょっとばかし興味あるけど混むんだろうなぁ…
どう論じるのか気になるので行く
これは興味ある
このガンダムの違和感はなんだろ…?
スケジュールおさえよう!→
関西でも開催されたら行きたいねえ /
何じゃこのマブいメガネっ娘ビジュアルは!!!
日本のアニメ漫画ゲーム特撮についての展覧会だって!しかもマスコットキャラクターはLWAやBNAの吉成曜さん
以上

記事本文: マンガ・アニメ・ゲーム・特撮と“東京”の関係を辿る展覧会、国立新美術館で開催 - コミックナタリー

いま話題の記事