TOP > 政治・経済 > ホンダが新型コロナ軽症者の搬送車両を開発、陰圧状態の後部座席で飛沫感染防ぐ - MONOist(モノイスト)

ホンダが新型コロナ軽症者の搬送車両を開発、陰圧状態の後部座席で飛沫感染防ぐ - MONOist(モノイスト)

ホンダは2020年4月14日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染防止に向けた支援活動を発表した。

ツイッターのコメント(33)

陰圧車は先々月にホンダが出してた→
すごいなぁ、ホンダ。
いつの間にかこんな車が作られてたのか。
後部座席を陰圧にした車。なるほど、コロナ後もこのままでいいかも。
エアーテックにはこっちの思惑も少なからずありますね。
まだ確定的ではない。
エアテクの陰圧ティント

トヨータかホンーダ来たら
俺もう知らないよ。
Hondaが渋い所に目を付けたなぁ。確かにふつうの車だと運転手に飛沫感染する危険があるけど、この車で無症状者とかのホテルへの移送がまかなえれば、そういうリスクは激減するものね。流石だ。
6291 日本エアーテック:超絶・新思惑✨

❝HONDA❞の超BIGネーム🧐🧐🧐

陰圧状態仕様の車。
自動車メーカーが陰圧の知見があるとは思えない。
HONDAはどこの会社のサポートを得たのか…
頑張れ本田!渋谷区、港区にすでに納車!
こういうのが大事。
東京には30 台貸与 埼玉県には4台貸与。軽症者に使用される予定だそう。
ホテル等に移る際のリスク回避用に作られたなんてHONDA凄いなぁ
これ世界中が欲しがるやつやろ。コロナ以外でも応用できるし。
ホンダカッコいい
ワンウェイ弁付きの隔壁だけで良いんじゃない?
エアコンは外気導入の常時全開で圧力差は十分稼げるよ。
それであればディーラー施工で地方展開も出来るよね。
------
ホンダさんGJ!!👍👍👍
すばらしい:
トヨタはコロナと言うクルマの生産をやめたけど、
ホンダが新型コロナを出すのかと思った。
SARS-CoV-2/COVID-19に関する産業が1つの分野になりつつある。

> 運転席側を陽圧状態、患者が乗る後部座席を陰圧状態とすることで

ここが技術のキモやな。ホンダはジェット機を作っているから圧力隔壁のノウハウはあると思う。
内容はともかく、外気導入を定位にしてる人少なくない?
眠くならないのかな。
ホンダすごい☺トヨタも作ってるみたい。いろんな会社が自分の得意分野でできる事をして、素晴らしいものを生み出してる。物作りは素晴らしい。
これで運転手が安心して患者を運べる。
これはいいね→
ああ、うん(別にそこまでごつい仕切板貼らんでも状態
流石、ホンダさん。早期導入されて医療従事者の皆さんの感染が防げればと思わすにいられません。
自分達の得意分野で貢献する。
素晴らしいと思います!
これから読む🔍(👀))| - B!
コロナ対策という名目にもと、様々な物が短時間でプロダクトアウトされていて、あきらかにシュンペーター的イノベーションの発生が世界中で加速し出しているんじゃないだろうか。
ふむ。運転席側を陽圧に、患者側を陰圧にした搬送専用車か。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR