TOP > 政治・経済 > ワイン消費数量は40年で12倍に、醸造用ブドウ「足りない」68.5%:MONEYzine:資産運用とお金のこと、もっと身近に

ワイン消費数量は40年で12倍に、醸造用ブドウ「足りない」68.5%:MONEYzine:資産運用とお金のこと、もっと身近に

11コメント 2019-12-07 15:27  MONEYzine

 ワイン消費量が増加傾向にある中、国内では醸造用ブドウの調達環境が厳しさを増しており、減産するご当地ワインメーカーが出始めている。

ツイッターのコメント(11)

ワイン消費数量は40年で12倍に、 久々ワイン飲みたくなったわぇ!
ワインはそんなに伸びてるの!?🍷
原料足りない問題結構いろいろなところで出ているような…。
ワイン用の葡萄に適した耕作放棄地に、どんどん植えりゃいいだろ?

まぁ輸入もんで満足であるがw
俺のせいかな。
山梨の友達も4年前位にこの話してくれた記憶が|
ワイン消費数量は
40年で12倍に、
醸造用ブドウ
「足りない」68.5%:MONEYzine:
資産運用とお金のこと、もっと身近に
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR