楽天証券、SBI証券に続いて米国株取引の最低手数料を撤廃:MONEYzine:資産運用とお金のこと、もっと身近に

10コメント 2019-07-10 13:13 MONEYzine

 ネット証券3社の、米国株取引における最低手数料の引き下げ合戦で、9日、SBI証券が無料化を発表。翌10日、楽天証券も無料化を発表した。

ツイッターのコメント(10)

マネックスの手数料値下げから始まった値下げ競争。楽天、SBIは最低手数料を撤廃、マネックスは最低1セントに。
少額のETF積立が非常にやり易くなった。
この調子で料率も値下げしてくれ!
SBIに移行しようかと思ったら楽天証券も最低手数料撤廃に。
楽天も無料になってました🙄
ここでSBI証券が颯爽と最大手数料下げとかしてくれるととても嬉しい。
【 】
SBI証券、米国株最低手数料撤廃。
SBIまさかの撤廃。
ドル円為替手数料も安いし、貸株もあるからSBI一択な感じだね。
「マネックス証券の乱」
3社とも撤廃で完結か?
こうなるとおもった、、、
楽天証券も米国株最低手数料無料へ。仕掛け人のマネックス証券は三社中最下位に転落( ゚д゚)

マネックス涙目。゚(゚´Д`゚)゚。
昨年末からの逆イードル状況は継続中・・・新規購入者は体の良い養分にされそう。。。
先週のマネックス証券にすぐ追従したけど、今回はsbi証券に追従したね〜
以上
 
PR
PR