TOP > その他のニュース > 【炎上】平成27年関東・東北豪雨 事業仕分け スーパー堤防廃止判定への批判が再び!!【民主党政権】 - NAVER まとめ

【炎上】平成27年関東・東北豪雨 事業仕分け スーパー堤防廃止判定への批判が再び!!【民主党政権】 - NAVER まとめ

10コメント 2019-10-11 03:03  matome.naver.jp

2010年、スーパー堤防事業が民主党政権下での事業仕分けで廃止判定されたことについて、今回の鬼怒川決壊を受けてネットで批判が相次いでいる。民主党議員こそ、スーパ...

ツイッターのコメント(10)

懐かしい。

多摩川の堤防については、景観が悪くなるという意見で計画中止になったとき。
今回も再燃やろな😈
多摩川氾濫したって聞いて色々見てたけど堤防高くするのに住民の反対があったから氾濫したって聞いてなんとも言えない
景観を優先したんだから受け入れるしかないな

しかも民主党が事業仕分けでスーパー堤防の事業無駄として廃止してんのか
もし民主党がずっと与党だったら、今回の台風で何万と死者が出たの
さて、どうなるんでしょうかね?
あったねぇ・・・
スーパー堤防は
無駄じゃなかったんだよ。
@den198804 たしか2010年民主党時代に
蓮舫仕分人が
スーパー堤防は必要ですか?
って言って廃止にしたことが
このような時に後遺症となって出てきますね

緒方林太郎 元衆院議員曰く
「スーパー堤防はスーパー無駄遣い」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR