TOP > その他のニュース > 【非難殺到】東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に【AD:佐野研二郎/CD:佐々木宏】 - NAVER まとめ

【非難殺到】東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に【AD:佐野研二郎/CD:佐々木宏】 - NAVER まとめ

25コメント 登録日時:2015-05-27 15:40 | NAVER まとめキャッシュ

開催中の第27回東京国際映画祭が出した「黒澤明」の広告が気持ち悪いと非難を浴びているのでまとめてみました。...

Twitterのコメント(25)

東京国際映画祭といえばこの悪辣なコピーが思い出される。ひどすぎてトラウマレベル。
今回の閉会式でクリエーティブ スーパーバイザーを務めたシンガタ佐々木さんと、ロゴ問題で時の人になったサノケン。
二人による昔の話題作がコチラ>
あったあった、このコピーだ。
パクり佐野
佐野研二郎に関してはエンブレム問題以前に東京国際映画祭のクソコピー問題があったので擁護する気はないのです。
東京国際映画祭のキャッチコピーって今をときめく(?)五輪エンブレムの佐野研二郎だったのね/
佐野案件なら何でもたたく風潮はやり過ぎのような気もしますが、このコピーは絶対に許さない。
デザインのことは知らないけど多少は映画なら知ってる。佐野研二郎さん。素晴らしい。この厚顔無恥。震えた。
この騒動にも絡んでたのかw
物議を醸してた、あのコピー、佐野さんのだったのか。
何かもうフルボッコ状態だな (;^ω^)
ここに佐野研二郎が登場していたことにびっくり! >
これはひどい。
| 韓国と一緒になって自国を貶める自称国際派()がうるさいからこういうコピーが出る。お忘れなく。
また佐野ったんですか。

@hamemen: あのコピー、佐野氏のだったのか。。 ”
五輪エムブレムにも共通する「こんなの開催できる日本は偉いだろ?」「日本は凄いんです認めてお願い」的な後進国根性。恥ずかしい
ゴミが作るものは全てゴミ。
あのコピー、佐野氏のだったのか。。
そうだった〉 東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に
この事だったのか。 ->
あの懐かしい残念コピーを絶賛していたのか…。いやはや、お里が知れるっていうのはこのことですなあ。
確かにこれはヒドい……。目がつぶれる。

【非難殺到】東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に -
いまだに欧米コンプレックスを引き摺っているみたいで情けない。
【非難殺到】東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に -

これもそうだけど、「日本はすごいな」と外国人に思わせることと「日本はすごいぞ」と自分で言うことは違うというか、しばしば逆だよね。
以上

記事本文: 【非難殺到】東京国際映画祭の「黒澤明」コピーがヒドすぎると話題に【AD:佐野研二郎/CD:佐々木宏】 - NAVER まとめ

関連記事