TOP > その他のニュース > 東京国際映画祭のとあるコピーがひどい...(東京五輪エンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が...) - NAVER まとめ

東京国際映画祭のとあるコピーがひどい...(東京五輪エンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が...) - NAVER まとめ

186コメント 登録日時:2014-10-27 14:02 | NAVER まとめキャッシュ

東京オリンピックエンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が出てきたのでとりあえず2ページ目に追加。...

ツイッターのコメント(186)

これを思い出した。今見ても最低のコピー。
「お忘れなく」「〜なく」というフレーズを見るたびに、東京国際映画祭2014年の悪夢がよみがる。トラウマ…
やってる事が共産国家の国威発揚と完全に一致。日本でこんな愛国ポルノを見せられた海外来訪者たちは、苦笑を禁じ得ないだろう。原発事故で旧ソ連は民主化が加速したのに、日本は逆に反民主化が加速している。>
このときと同じ匂い。同じ部署?同じクリエイターなのかな。
@nippon_osaka ココにSatoshi Kuzuuのツイートがありましたよ。反日サヨクと一緒に。
去年の東京国際映画祭のひどいポスターも同じ。最終ユーザーの客を不愉快にさせるポスター。>
あのポスターもだったのか…。/
東京国際映画祭のとあるコピーがひどい...(東京五輪エンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が...)|NAVER   ←わちゃー。自慰行為みたいなキャッチコピー考えたのが誰なのか本当に気になるわ。センスがないを通り越して気色悪いから。
「黒澤明はグランプリ、永田雅一はシランプリ」【東京国際映画祭のとあるコピーがひどい...(東京五輪エンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が...)】 -
そういうところに仕事がまわる構造になってるんだとしたら、これは危険なんじゃなかろうか。
東京五輪エンブレムの件。パクリ以前に、『日本(日の丸』の『東京(T)』でやる五輪ってメッセージしかないのが嫌
まじで来日した外国人に謝れよ。佐野研二郎はなんでこんな攻撃的なんだよ
コピーはデザイナーとは別人のコピーライターが書いてると信じたい・・・>
このポスターもか…
@dulcis_wei "@mouri: 国際的な存在感の低下が「日本を誉めて」症候群を生んでいる。末期的な感じさえする。「症候群が東京国際映画祭のとあるコピーがひどい」 - "
なんというか…これとか…クールジャパン政策とか…もうちょっと他になんかないのかな…
想像以上のひどさ。自画自賛、ひどく程度が低い。/
どひゃ~ これはヒドイというかハズカシイ!!>
これって原文は日本語なのか英語なのか、本当に分からない。「お忘れなく」も「Lest We Forget」も不自然だし。責任者、そろそろ出てきなさい。 ・
溝口も勅使河原も日本でBD化されてない。それを「忘れるな」ってことは、外国で評価して作ってくれた輸入版(クライテリオン版)を買えってことなんだろうなぁ...(ヤレヤレ)→
これは、ほんと、ひどいな・・・・・。当事者じゃないけど恥ずかしい。
驚きのヒドさ。これが世界に向けて発信されるかと思うと戦慄しかない
ちょっとひどすぎてびっくりした…たった一人がやらかしたことじゃないじゃないこういうのって、何重のチェック通ってこれが承認されて世に出てるって…ありえないわ…【 まとめ】
これは確かにドヤ!だな~。
■東京国際映画祭キャッチコピー 

「ニッポンは、
世界中から尊敬されている
映画監督の出身国だった。
お忘れなく。」...
黒澤えらい。小津えらい。日本えらい。おれ満足。おれもえらい(かも)
… まとめ
東京国際映画祭のコピーの話がバズってる     総合プロデューサーは秋元康。「国際的な存在感の低下が『日本を誉めて』症候群を生んでいる。末期的な感じさえする (毛利嘉孝) 」。無粋の一言。
86件のコメント
活躍している日本人を日本全体に過剰汎化して,ほら日本人ってすばらしい,みたいなのが多い気がする.でも基本的に個人はみんな独立ですよね.同じ国にすごく活躍している人がいる,自分も頑張らなきゃと焦るならわかるけど,誇りに思うのは違うだろう
批判されてんなーこのコピー。日本人って自分をアピールするのが苦手。その呪縛から今だ解き放たれず、考えすぎの気の毒なコピーかと。σ^_^;映画祭盛り上げたい気持ちは皆同じ。そこに焦点を当てたい(*^^*)
東京国際映画祭のとあるコピーがひどい←これは確かにひどい。最近「日本ってすげぇ!」「日本人ってすげぇだろ?」って番組とか色々ありすぎると思う。日本人の謙虚さはどうなった?
なんでこうなった。。。

開催概要を見れば あー。。。
え、それが何だって?/
世界中から名だたる監督が作品を携えて集まる場なんでしょう?この最悪なコピーはなんだ。腹立たしい。黒澤明もハァ?って言ってると思うよ。
これ作ったのどこなんだろーなー。
これからは「映画(邦画以外)ファン」を名乗ります とっくのとうにそうだったけど 10代の頃は邦画だけが好きだったのだけど・・・
ほんとに酷かった。
「お国自慢くらいどこの国だってするし日本語読める外国人だって少ないから別に目くじら立てるほどのことじゃ、、」と思ってたら御丁寧に英文までつけてるのか。これは恥ずかしい。/
…ここ数年、雰囲気イケメンみたいなコピーが量産されてるけど、これはそれの37倍くらいひどい。
確かにコレはコピーとは言えないレベル、、、、
縦読みで「さ国」。
/ Facebookで和台になっているのですが、なるほど。
その辺の日本人よりもこのイベントに来場する海外の映画関係者や映画ファンの方が遥かに黒澤監督の偉大さをよく知ってるよなぁ。 /
ちょっとでも日本を肯定的な視点で語ると「あ、日本以外を見下さなきゃならんのか」と脊髄反射するネトウヨの対偶関係にある人が仰山おりますな。対消滅してくれんかな / /
「お忘れなく」という上から目線の物言いに酷い違和感がある…。
>
スタッフや関係者に違和感や不快感を持つ人間が誰も居なかったのか…。

嘆かわしいよ。

東京国際映画祭のとあるコピーがひどい(NAVERまとめ)
東京国際映画祭,目を覆うコピーのできやな.ここまでいったらさすが.
「黒澤自身はニッポンに不満たらたらだったことも、お忘れなく。」
ほんとにあるの?コラじゃなく? 「俺の出身校,○○がいたんだぜ!」ぐらいな恥ずかしさか? 俺,小学校の担任の先生が,竹下恵子教えてたんだぜ!
まあ、あれですね、人気が出たアーティストや大成したアスリートを、育てたのは俺だ的に後から出てくるオヤジ的な発想。
これはだっさいなー信じらんない
このいたたまれなさ感をどーしてくれる(>_<)
あ、これ一部文章がちょん切れていますね。全文は「今でこそテレビ局の言いなりの腰抜け監督たちが作る、バラエティー番組好きなパープリン視聴者層向けのゴミの様な映画しか作れない国ですが、かつて...」
元々こういうノリは倭人の国の自国の映画を宣伝している方面にあったものなので「気持ち悪い」とかいう次元はとっくに越えていると思うのだが。/
全くもってクールじゃない。 / 他71コメント
黒澤さんはすごい人だけど、単純に過去の栄光にすがってるようにしか見えなくて見苦しいし、今の邦画をを見たくなるようなコピーではない。
愛国ってのは本来こういうことだってことは「お忘れなく」w / 他69コメント
これはひどい
こりゃあ実に薄気味悪いな。どういうセンスしてんだ。
これ、実物見たときから不快であった⇒
なんかもうひどいというか恥!映画祭に行ってないので確かめるすべはないがここまで話題になってるんだからきっともう外されたよね?!と思ったら、新聞に全面広告まで出してたのか?!
毒物そのものの外国憎悪と違って、自国賛美はジャンクフードと同じだと思うんだよ。心の健康にとって、少しは必要。でも最近は摂りすぎちゃってて、生活習慣病になっちゃってるよね、この国。 / “東京国際映画祭のとあるコピーがひどいという話…”
#無粋 に同意。が、まとめられているご主張のほとんどにはまるで同意できない残念感を覚える。俺も左翼のはずなんだけど、こういううんこ投げは駄目な左巻きのやることだって指摘だけしておこう / “東京国際映画祭のとあるコピーがひどいとい…”
炎上マーケティング?かな?
「ニッポンは、世界中から尊敬されている映画監督の出身国だった。お忘れなく」<どこぞの国の自画自賛みたいなノリ
この手の国際イベントでWeを参加者ではなく日本人の意で使うか・・・ / 他54コメント
日大芸術学部当局が「ニチゲイは、ボンクラどもから愛される『仁義なき戦い』の深作欣二・津島利章の出身校だった。お忘れなく」というなら、私は悪い気はせんが。 /
国家(nation)は出産(give a birth)しないよね:
わからない。ドラマを終えたらこんなことも、わかりません。
これはあかん。最悪にセンス悪い国だなー
キモ…。世界に向けてオナり汁を飛ばすなよ…。
東京国際映画祭のキャッチコピーが気持ち悪い=> …
浅ましいな。大島渚が泣いてるぞ(笑)
ださすぎて震えた。
これ、主語を替えたらどこでも通用するじゃん。哀しくなるほど「近視眼も極まれり」。五輪もこんなふうかな? なにやってんだよ。 @wonosatoru @eutonie - NAVERまとめ …
なんだこの挑発キャッチ……
文化後進国に落としめる歴史的汚点だわ>
「ウチの主人を誰だと思ってるのっ?!!!」みたいな感じ?
↓初めて読みました。小津安二郎がゲンナリしそう。黒澤明?木下恵介?
いずれにしても監督たちは、このコピーとは逆の意図や意志を持って映画を作っていたのでは。
無粋極まりない。
たしか、安倍晋三も、そのセレモニーに参加したんだよね。
ほんとにひどかった
「ニッポン」はそんなに偉いのか?
そして、「お忘れなく」という表現…
上から目線だし、脅しの感情にもとれる、お客さんに向けてのメッセージとは思えません。
韓国じゃあるまいし 恥ずかしい行為だよ
やや引っかかりがあったがここで挙げられている理由とは違う。さほどの嫌悪感は覚えなかった。
激しく既出だった恥ずかしい。
日本を誉めて症候群はなんかわかる気がするかも、、、“@mouri: 国際的な存在感の低下が「日本を誉めて」症候群を生んでいる。末期的な感じさえする。「症候群が東京国際映画祭のとあるコピーがひどい」 - ”
ひどいと思う。他国でやられたら、仮に本当でもイヤな感じ。アメリカとかだとギリギリ許されそう。今は減ったけど、パクリで学び、独自性を身に付け、現在の日本があることを考えた→
これ考えた人って黒澤がジョン・フォードを尊敬し彼から影響を受けていた事なんて露ほども知らなそう。
まだ、日本はひどい事を「ひどい」と言える社会だからマシなのか ... 。
私には皮肉と嫌味で日本人に対して言ってるように読めるけど、、、だったら黄金期の日本映画をもっと普及しろと言いたい。
なんでこういう愚にもつかないコピーで、国際的に尊敬が得られると思えるのか、全然分からん。 :
「世界中から尊敬されている映画監督」なんて、「世界中に」いるよなww近年の「日本を好きだって言われる快感中毒」みたいなアレ、気持ちが悪いなぁほんとに。
いやぁ〜クソですね
謙遜、奥ゆかしさが日本の美徳ではなかったか?|
もっと見る (残り約86件)

記事本文: 東京国際映画祭のとあるコピーがひどい...(東京五輪エンブレム問題の佐野研二郎さんの名前が...) - NAVER まとめ

いま話題の記事