TOP > その他のニュース > 京都認知症母殺害心中未遂事件とは【地裁が泣いた悲しい事件】 - NAVER まとめ

京都認知症母殺害心中未遂事件とは【地裁が泣いた悲しい事件】 - NAVER まとめ

125コメント 2014-05-04 03:04  matome.naver.jp

2006年2月1日未明、京都市伏見区の桂川の遊歩道で、区内の無職片桐康晴(当時54歳)被告が、認知症の母親(86歳)の首を絞めて殺害、自身も死のうとしたが未遂に...

ツイッターのコメント(125)

嘱託殺人のニュース見て京都認知症母殺害心中未遂事件思い出したわ

2025年問題もあるしこのまま行くとこのパターンかなり増えるだろうし法律も経済も変わらんといかんよなあ
京都はこれだ❗️
全く関係ないけど、生まれ変わっても同じ事をしたいって台詞悲しいけど好き
確かに悲しい事件なのだが
これから先も減るコトは
ないだろうと思ってしまウ。
所謂お偉いさん達には
庶民の生活を体験して欲しイ。
庶民の暮らしを知って欲しイ。
この息子の方、自殺していたのか……やり切れん
泣いた。
「ひとさまに迷惑をかけてはいけない」は呪いの言葉だ。
ワイが一番泣いた事件
介護の仕事始めたばかりのときに読んで号泣したのを覚えてる。
みんなに読んでほしい。長いけど。
介護問題は誰にでも起こり得ることだから。他人事ではない。
京都の事件のやつです。未だに涙出る
認知症ケアの研修でこの動画を見せられて参加者みんな号泣
@mainichi 貧困から起きてしまう事件は中々無くなりません。
幸せな未来があったはずの親子が被害者と加害者になってしまう。
立場は逆ですが私はこの事件を思い出してしまいました。

京都認知症母殺害心中未遂事件
これな…
京都の介護殺人の話。
知った時、あまりに可哀想で号泣したわ。
社会福祉事務所の糞担当者め…
地獄に堕ちろ。
母の命を奪ったがもう一度母の子に生まれたいなんて、人に言わせたらアカンで、ホンマ。
ホント、外国人の生活保護やら保険に金使ってる場合じゃないで。
急に思い出した。
めずらしく検察が被告を庇う論告をしたのが印象的だった。
これで執行猶予がつかなかったら司法など信用できないよな。

でも、ここまで追い詰められる前に防げる事件だよな…。

京都認知症母殺害心中未遂事件とは
京都の介護殺人は福祉で働く人達には是非知ってて貰いたい。

社会はこの事件を防げる仕組みができているのか?

私は10年近く泣く事しか出来ずにいる、、。本当に悔しい。
金も尽き、最後に死に場所を求め老いた母を連れて彷徨う中、幼い頃に親子3人で食事をした店を通りかかる。しかし手持ちの金が少なく食事しなかった。幸せだった頃を思い出し、また食べたいなと思っただろう気持ちを思うと胸が詰まる。
@nikumaru__GT 御存知ですか、日本人は世帯に給付されるのですが、外国人は個人に給付されます。つまり、日本人は5人家族で会っても一世帯分、対して外国人は一世帯でも5人家族なら5人分支給されます。
そして、この悲劇を御一読下されば幸いです。
生活保護を請求するのは、人間の権利だ。
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に産まれたい」。この痛切な言葉を聞いても、なお今の社会の理不尽さに目を背け続けている日本の政治の状況に、強い憤りを感じずにはいられないのです。
@1yagiryow5 @skyred001 これですね。苦しくて辛かったでしょうね。それがずっと続いていた。→
この事件な…悲しい顛末だが、自分がこうならない保証なんてなにもない。

NAVERまとめ:
@shunchoukatsura この話を面白おかしく落語にしてください。

春蝶さんならきっとできますよ。
人形浄瑠璃にして欲しいQt
思い出して読んで泣いた
木村っていうあの意味不明なジジィはこれ見たほうが良い。
失業保険の給付が止まるのと合わせて生保受けられなかったのかなぁ...
バイキングを見てたら
この事件を思い出してしまった
読了

子どもコロされたらコロしに行くけど、全ての事件が同じ扱いではないよな

京都の介護の末の無理心中の事件はほんと考えさせられた
有名な話だからもう何度も目にしてるけど、この事件に触れるたびにどうしようもないくらい涙が溢れてしまう。
いろんな感情が湧いてくる。
何回もあげるけど 時間ある人は是非このリンクを読んで欲しい。自分が介護の仕事やる上でこういう悲劇を一件でも減らしたいという思いがある。何回読んでも涙が出る悲しすぎる事件
TLに流れてきた元ネタこれか…
検索したらすぐに出てきたわ…
これ
地元の地名とかもでてくるしおもしろいよ泣ける
康晴は泣きながら目を覚ましたばかりの母に語りかけた。母親は「すまんな」「ごめんよ」と泣きじゃくる息子の頭を撫で、「泣かなくていい」と言った。

「そうか、もうアカンか、康晴。一緒やで。お前と一緒やで」
介護や養護の行く末として悲惨なケースとして示すのであれは、間違いなく「京都認知症母殺害心中未遂事件」だろう
とりあえずこれ貼っとくわ
これほど涙誘う事件はない
認知症患者に尊厳死の権利を与えよ。
仕事でちょっと介護について色々調べてるんだがこの事件は本当に悲しかった
周りが目を配る
相談しろ
と言いながら
何故「介護殺人」は
無くならないのか
これ何十回何百回と見たけど本当に切ない
生活保護の現状がよくわかるなぁ
夜中から泣いてしまった。将来自分にもありえること。
この方自殺したんじゃ…このニュース最初見た時つらくてしゃーなかったけど、裁判長の言う通りって思ってたけど…そっか…
クローズアップ現代でやってたんだけど、私この有名な事件知らなかった。久々にガン泣きした
この手の事件は増えるだろうな…残念ながら一気に解決出来る手段など無い
本人が自殺したって聞いたのを踏まえた上で読み返したら本当にきつい。
もっと見る (残り約75件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR