マーケターが専門職として確立されつつある――元メルカリ鋤柄氏、退職の理由とこれからのマーケ像を語る (1/3):MarkeZine(マーケジン)

39コメント 登録日時:2018-12-10 09:48 | MarkeZine(マーケジン)キャッシュ

 メルカリでマーケティングを先導してきた鋤柄氏が、11月に退職を発表した。業界内でマーケターの独立が相次いでいるが、同氏が独立を決めた理由はなんだったのか。激動の数年間を振り返りつつ、今注目していることや、この先のビジョンを聞いた。...

Twitterのコメント(39)

専門職として確立されることはいいとして、わたしはいつでも裏方に徹していたい。マーケターとしてのセルフブランディング感が強くなると、伝えたいことが製品やブランドより、自分自身になっちゃう。それでいい企業もあると思うけど、そこは好みの問題かな。
マーケターが専門職として確立されつつある元メルカリ鋤柄氏退職理由

。クロスデバイスで展開するサービスも多い中、IDベースで明確にLTVを出せる会社は少ない。横断的な計測ツールが少ない問題もあるが、LTVは広告戦略にも関わる課題
マーケティング責任者が「やりきった」と感じて会社を去るメルカリ…

やっぱ上場ゴールなんかね
これ以上の成長はなさそうだな
11月にメルカリからの退職を発表した鋤柄直哉氏。 激動の4年半を振り返りつつ、独立を決めた理由や今後のビジョンなどを聞きました。
日本でもやっとマーケティングが認知されて来たという事でしょうか?ならば喜ばしい事ですが。 / (MarkeZine)
ずっと代理店サイドだからこの感覚は気になる。
"1,000万ダウンロード達成の瞬間をすごく覚えていて。それこそ、ダウンロード数を可視化するカウンターを社内のエンジニアが作って、1,000万になった瞬間に「わー!」と社員全員で喜びを味わったんです"
退職は続いていく…
アプリ業界、最近独立する人多いですね。
確かに最近マーケターと呼ばれる方々の活躍が目まぐるしいな!LTVについては、デジタルも関節効果の可視化精度を上げていかないとな🤔
専門職としてのマーケターになりたい。/
>デジタルマーケターは、デジタルに閉じず全体最適を
マス系施策にもいつか挑戦してみたいですね~。
「デジタルもマスも横断的にできる人が多い組織のほうが強いマーケティングチームになる。」― デジタルもマスも手段ですから、うち手は多い方がいいですね。
電通系はもともと独立が多いイメージ。デジタルだとCAとかセプあたりが事業会社のマーケやるパターン多いイメージ。
マーケターという職業。
デジタルマーケターが視野を広げると、マーケティングの最適化がより進む。
確かになあ(´-`).。oO
様々な会社やサービスに携りながら、色々な人と一緒に仕事ができるっていうのもやっぱり面白いことなんだよなー。ただ、幅を広げていくと、どっぷり浸かりたいというのも分かる。
立教卒同年代で一番売れてる感あってかっこいい /
まさにこれだ、マーケターはいつまでも御用聞きで雑用係は卒業しないと。ただ専門職化の流れは確実にできていて、優秀なフリーマーケターは今がチャンス
マーケターが専門職として確立されつつある:
個人の独立が記事になっちゃうくらいに、その業界で名がはせてる人って格好いいな…!!!
わーめっちゃ応援してます
すっきーが独立!ベンチャーでマーケで何か困ったら頼ると良いかと。
すきがらさん
デジタルもマスも横断的にできる人が多い組織のほうが強い・・・
メルカリ1000万ダウンロードの話いいな。
デジマ人材がデジマ領域に特化したI字型になってしまうのではなく、マーケティング全体に知見のあるT字型になるべき。むしろ全部強い■型になったら最強。
マーケは紛れもなく専門職だし、デザイン・エンジニアリングまで横断して見れることが価値になるので早くそうなりたい。 → マーケターが専門職として確立されつつある――元メルカリ鋤柄氏、退職の理由とこれからのマーケ像を語る:MarkeZine(マーケジン) @markezine_jp
社会人8年目で外部メディアで退職が記事化される...しかもマーケターで。リスペクト!
メルカリもリクルートのように起業家輩出起業になりつつある。

元メルカリ鋤柄氏、退職の理由とこれからのマーケ像を語る
そんな空気を少しずつ感じつつある…。
「クリエイターやデザイナーなどと同じように、「マーケター」が専門職として確立されてきた印象があります。」
―元メルカリ鋤柄氏、退職の理由とこれからのマーケ像を語る
「転職するならメルカリに残るほうがいいな、という結論になりましたね」こういう記事こそメルカリ(ン)が率先して発信すべきだよなあ。
「1ユーザーあたりのLTVをどう考えるか」
これは今広告業界では最も大事な指標な気がします。
エンジニアリングと違ってマーケティングって会社ごとにノウハウが蓄積されてしまって知見に対するアクセシビリティ悪い感あるから、経験を積んだフリーのマーケターのニーズはめちゃくちゃあると思う
「マーケターが専門職として確立されつつある」私もそう感じてきている中で、改めて確信をもったフレーズ。
かっこいい!
はこちら!



同氏が独立を決めた理由はなんだったのか。激動の数年間を振り返りつつ、今注目していることや、この先のビジョンを聞いた。
自分の周りでも、来年からフリー/個人でやりそうなマーケ畑の人が多いな〜
>
鋤柄さん独立したんや
フリーのマーケターの需要の高さや、企業の外からでもマーケターとしてサポートできる部分があることを実感/
以上

記事本文: マーケターが専門職として確立されつつある――元メルカリ鋤柄氏、退職の理由とこれからのマーケ像を語る (1/3):MarkeZine(マーケジン)

関連記事