TOP > エンタメ > 富野由悠季総監督:「閃光のハサウェイ」アニメ化への思い 「やってくれる人がいるなら…」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

富野由悠季総監督:「閃光のハサウェイ」アニメ化への思い 「やってくれる人がいるなら…」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(村瀬修功監督)が6月11日に公開された。同シリーズの“生みの親”である富野由悠季総監督が1989~90年に発表した...

ツイッターのコメント(17)

「期待していません」と言いながら「ラフコンテは見ちゃったよ」とか、相変わらず面白い。
「なんで僕にやらせないのだろう? 70歳をすぎてそんな話をすると嫌われるので、それは言いませんでした。ストーリーを思い出せなかったんですよ。『G-レコ』までやって『ガンダム』に戻れない。僕の中で『ガンダム』は戦記もので『∀』で終わっていたので
富野の閃ハサアニメ化への思いきとるが、期待していませんワロタ
お禿様が壮健であることだけが伝わって来るインタビュー、だがそれが良い(;^_^A
一月頃の記事と同じ内容なので、劇場公開に合わせた再利用かも。
「富野監督に聞くと、「期待していません」ときっぱり言い切った」も、いつもの芸風での客寄せか。


2021年06月11日
富野由悠季という「毒」に冒せれ 浸食され育ってきた自分なのでゾクゾクします。
ああ毒に中りたい。
富野御大が実に御大。
言うまでもなく富野がガンダム作った功績ホントでかい

どれだけ多くの人がガンダムのおかげでご飯食えてる事だろうか

mantanwebより
ターンエー書いて、Gレコ書いてたら宇宙世紀とか太古の昔だから本当に忘れてるんだろうなこれ
やっぱりこの人は真のインテリゲンチャだわ
言葉が額面通りなら、お富さん、達観したなぁ…解脱したんだなぁ…と、思うけど「内心、嫉妬がうねりまくってるだよね?」と、期待してしまうw
富野由悠季総監督:「閃光のハサウェイ」アニメ化への思い(まんたんウェブ)
「アニメのことはあまり言えない。『鬼滅の刃』にしても『ONE PIECE』にしても上手だな、テンポがいいと思うけど、こうまでファンタジーでいいのかな?とも思う」
>なんで僕にやらせないのだろう? 70歳をすぎてそんな話をすると嫌われるので、それは言いませんでした。
(´(ェ)`)多分小形Pは何回か打診してると思うんだよなあ・・・w
Gレコと∀の違いが印象的
富野監督にしたら、宇宙世紀原理主義者(ブンゴー福井晴敏も含めて)が求めるガンダム像は今更描けないという事か。まあ額面通り受け止められない人でもあるけど。
最近は淡白だよね
富野監督の発言は一癖も二癖もあるから気を付けないと(昔からのファンは知っている)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR