TOP > エンタメ > バンダイ:「これがわが社の黒歴史」地上波放送 “世界一売れなかった”次世代ゲーム機「ピピンアットマーク」秘話、後日談も - MANTANWEB(まんたんウェブ)

バンダイ:「これがわが社の黒歴史」地上波放送 “世界一売れなかった”次世代ゲーム機「ピピンアットマーク」秘話、後日談も - MANTANWEB(まんたんウェブ)

 大手玩具メーカー「バンダイ」がかつて発売したゲーム機「ピピンアットマーク」を取り上げた、講談師・神田伯山さんの経済番組「神田伯山のこれがわが社の黒歴史」が5月4日午後6時5分からNHK総合で地上波放...

ツイッターのコメント(25)

当時勤めていた店で売ろうとした記憶はあるけど、とにかく1台も売れてなかった。
出る前から「売れるはずがない」と思ってたけど、何でだったか覚えてないくらい存在感が希薄。ソフトがクソだった気がする。Appleも最悪の時期だったし。
富士通マーティ

同じくらい
売れなかった
気がする
(PC-FXも)
この番組がピピンを取り上げたのも面白いんだけど、ザクやグフで当時の映像再現しているのも相当面白い。
ならば3DOは世界一浸透しなかったゲーム共通規格か。3DO m2なんて誰も知らんだろ?
凄いなバンダイ…先取りしすぎじゃないですか😲💦
2005年頃ならもしかしたら売れたかもしれないですね🤔
バンダイ:「これがわが社の黒歴史」
こんなものは黒歴史でもなんでもない。本物の黒歴史は①福井何某とかいう戦後民主主義の権化みたいなクソ野郎にファーストガンダムいっちょがみさせたこと②上海にガンダム作って圧政を敷くチャイナに尻尾を振ったことだよ。
ここ数日ほぼ家にいて,tvを見たりしている.たまたま見た,この番組,よかった.バンダイという会社がいかにリスクの高いことをして,現在の地位を得たのか.セガのしくじり先生路線に通じるものが.
cf.
当時はFFができるかドラクエができるかに全てのコンシューマの運命がかかっていたと言っても過言ではない!PSはFF7で飛躍的に販売数を伸ばしFF・ドラクエのできないセガサターン・PCエンジン・ネオジオ・3DO等多くのゲーム機が散っていった!Xboxが日本で人気が無いのもその名残
私は発売当時どっぷり首というより頭の天辺まで業界沼に浸かっていたと言うかアレだったけど3DOに続いて一服の清涼剤というかネタでニヤニヤして見ていた記憶が「昔のマークに戻るよね」とか「毒林檎食べた」とか、家庭用ハードは発売していないのでお気楽モード
こんなん売ってた事知らんかった(*´Д`*)
番組はみてないのだけど。
アップルが互換機戦略を取ってたころ、その一環でCD起動のMAC OSを使ったゲーム機がこれ。

IBMと共同開発したPOWER PCってCPUを使ってたころだと思うので、OS開発で迷走してジョブスが復権するまでジェットコースターみたいだった。
見たかった。
この 、知ってますか?😆

 “世界一売れなかった”次世代ゲーム機「」秘話、後日談も - MANTANWEB(まんたんウェブ)
そんなゲーム機初めて聞いた
📞🐱「どうして記事タイトルにApple社の名前を入れないんですか?」
プロトタイプだか一番最初のMacのOS動くバージョンは欲しかったんだけどなぁ
その後に活かしてるのが素晴らしいにゃ
“世界一売れなかった”次世代ゲーム機「ピピンアットマーク」秘話 ...
売った時期がPSやサターン時代だけど性能はかなり低いゲームだったからなぁ
ガンプラ使っての再現VTRよかった。
ジオング社長男前でした。
これは見なくてはなるまい!
懐かしい
コレと Panasonic が出してたヤツも黒歴史認定だと思う

レーザーディスクと記憶しているが
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR