ゲームギア:ゲームギアミクロ発売 40%の極小ミクロサイズ - MANTANWEB(まんたんウェブ)

 1990年に発売されたセガの携帯ゲーム機「ゲームギア」の“極小ミクロサイズ版”の「ゲームギアミクロ」が10月6日に発売されることが分かった。幅約8センチ、高さ約4.3センチ、奥行き約2センチで、オリ...

ツイッターのコメント(43)

久しぶりにコラムスやりたかったから買おうかと思ったけど、さすがにこの画面サイズは無理!

携帯機を小型化するにしても、ほどがあるだろ!

TVチューナー買ってこれでTV観てたの、懐かしいなー。
ネオジオポケットのミニバージョンが出るのも時間の問題やな
1インチwww
セガは尖ってて好き
相変わらずセガってやることズレてんな。
こういうのじゃねえんだよ。
小さすぎて当時遊んでたおじいちゃん達みえないw
1インチディスプレイは、ソニーのCyber-shot U10のディスプレイと同じ大きさですね。
ちなみにU10の本体サイズは、都こんぶの箱と同じくらいです。
このゲームギアミクロに対して異世界おじさんがどういうセガからの熱いメッセージを読み取るのかが今んとこの関心ごとw
これマジなの?
小さくて見えないでしょ。エイプリルフールのネタかと思った。
4色セットを購入すると、特典として液晶ディスプレイを拡大して表示できる「ビッグウィンドーミクロ」が付属だってさ。

無茶苦茶( ´艸`)
ゲームをすると目が悪くなるといわれていることへのセガさんの回答がこちら

<目が悪いやつはゲームをするな>
こういった訳のわからない製品こそがセガらしさと思うんだが、往年の原理主義者もそろそろ老眼になってキツいんじゃないかと思う
 
PR
PR