TOP > エンタメ > 麒麟がくる:2020年大河ドラマ新キャスト発表 風間俊介が家康役 尾野真千子、向井理、伊吹吾郎も - MANTANWEB(まんたんウェブ)

麒麟がくる:2020年大河ドラマ新キャスト発表 風間俊介が家康役 尾野真千子、向井理、伊吹吾郎も - MANTANWEB(まんたんウェブ)

 俳優の長谷川博己さん主演で、2020年に放送されるNHKの大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の新たな出演者が8月7日、発表された。風間俊介さん、尾野真千子さん、向井理さん、伊吹吾郎さんが出演する。 ...

ツイッターのコメント(12)

Discover(Google)から
こういうことにお金をかけずにニュースと地域レポートだけやれば、月々の料金を500円程度に出来るんじゃないかな?紅白だってやらなくても問題ないし。NHKにアイドルがでる必要もない。ドラマも特にいらない。やらなければ安くなる。違うかな?
風間俊介が家康役 尾野真千子、向井理、伊吹吾郎も (MANTAN テレビニュース)
(MANTAN テレビニュース) 東海最強の戦国大名、太原雪斎??ʬʬʬ
徳川家康役に風間俊介って普通思いつかない。。。
実は、楽しみなのよなぁ。
おそらく脚本の逃げ道として用意している→伊呂波太夫は、架空の人物となる
ヒラタオフィスのこの人のキャスティングが不可解
さらに不可解なのがジュリーのうちの子風間俊介
家康やるならプロ根性で太りなさいね
その前に詐欺まがいのNHKなんか解体すればいいけどね
太原雪斎は今川家の譜代の重臣、軍師と書いた方がいいと思うぞ(笑)しかし、長谷川博己さんが光秀をできるのか?という疑問は残るwww
風間俊介、マジで凄いな…
最近の研究で見直されている信長公像に注目しています。
尾張(終わり)から初まり、麒麟が現れる世を実現する為に信長公が目指したものとは。

- MANTANWEB(まんたんウェブ)
おのまちさん、絶対くると思ってた!!めっちゃ楽しみ!!!!

- MANTANWEB(まんたんウェブ)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR