TOP > エンタメ > プリキュア:“生みの親”鷲尾Pが国際女性会議に 多様性語る - MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリキュア:“生みの親”鷲尾Pが国際女性会議に 多様性語る - MANTANWEB(まんたんウェブ)

12コメント 登録日時:2019-03-23 18:54 | MANTANWEB(まんたんウェブ)キャッシュ

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの生みの親とも呼ばれる東映アニメーションの鷲尾天プロデューサーが23日、東京都内で行われた国際会議「第5回国際女性会議WAW!/W20」のパネルディスカッション「多様性を育てるメデ......

Twitterのコメント(12)

<「こどもが分からなくても、10、20年後にこういうことだったんだ…と分かってもらいたかった」こども向けの作品はそういう姿勢が重要。その時は難しくて理解できなくても、心に残っていれば成長した時に理解する。
昔ながらのいわゆる女性教育だけが女性の目指す姿じゃない、という話に、ドレス着るから女らしさから脱却できてないって主張は全くズレているね。今はチョロミーも、女性らしさから解放の象徴と俺は思っているよ。 / “ 多様性…”
プリキュアは毎年楽しませてもろてます
プリキュア、まさかの国際会議デビュー
詳しい記事ほしいな!
プリキュアは多様性(の容認)を描く物語
なんか「プリキュア」すごいことになってるな

すごい興味深いはなしでありプリキュアはジェンダー問題なのかなと / “ - MANTANWEB(まんたんウェブ)”
「フュージョン」は「グローバル化」のシンボル…?
フュージョンのモチーフってそういうことだったのか。なるほどな。
このテーマで『HUGっと!プリキュア』じゃなくて『オールスターズDX』とは意外…。鷲尾さんが実制作スタッフだった最後のプリキュア作品だからですかね。フュージョンにそういう意図があったとは。
プリキュアもこういう場に出てくるアニメになってきたのですね… @mantanweb
以上

記事本文: プリキュア:“生みの親”鷲尾Pが国際女性会議に 多様性語る - MANTANWEB(まんたんウェブ)

関連記事