3年A組:必死になれない時代の“伝わるドラマ” ラストは「賛否両論」となるか? - MANTANWEB(まんたんウェブ)

14コメント 登録日時:2019-02-16 07:54 | MANTANWEB(まんたんウェブ)キャッシュ

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)。3年A組の担任教師・柊一颯が、10日後に卒業を控えた生徒を人質にとって学校に立てこもるというショッキン......

Twitterのコメント(14)

「何かを伝える時には必死にならなければいけない」「ドラマは『学園ミステリー』と銘打っているが、『推理モノを作っているわけではない』」
制作者の狙いが本当に伝わっている良いドラマ。
⇒今日はどんな授業をするんやろ。ラストは多分1話のオープニングシーンやろ。
今期イチオシのドラマ。展開が早く、先が読めない。あと4話!→
「ラストは」っていうけど、このドラマ最初からずっと賛否両論やんw >
「必死」に伝えようとする菅田君の言葉に、毎回全力で受け取る覚悟で観ています…💦
明日も
必死になれない時代ってほんとそれな
菅田将暉さんの熱演。毎回、ドキドキしながら観ています。今週も楽しみ!⇒
「必ず死ぬと書いて必死」というフレーズはamazarashiさんの歌にありますよね? 菅田くんはやっぱりamazarashiファン!
3年A組の福井プロデューサーは菅田将暉と6年前からこのドラマの話をしてー中略ー菅田氏とは『今何を伝えたいのか』を本当に何時間も話したんです」と明かす。
だからこれだけ世間を巻き込む、迫真の演技とセリフが生まれたんだろうな人の心動くコンテンツは作り手の情熱から
益々目が離せません😊
なるほど。最初の企画段階で、菅田くんの「教師をやりたい」ってゆう要望があって、そこから何を伝えたいかを一緒に考えて、練って、そして、実現したドラマやったのね。

だからあんなに伝わってくるのか…
「視聴者に『何を見せられたんだろう』と思われるようなドラマを作ろうと言っていました」「作品を試すような見方をしてほしい」
俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)。3年A組の担任教師・柊一颯が、10日後に卒業を控えた生徒を人質にとって学校に立てこもるというショッキングなスタートか…
“必ず死ぬ“と書いて必死…必死になって伝えたいこと…
以上

記事本文: 3年A組:必死になれない時代の“伝わるドラマ” ラストは「賛否両論」となるか? - MANTANWEB(まんたんウェブ)

関連記事