TOP > エンタメ > MANTANWEB(まんたんウェブ) > スター☆トゥイン...

スター☆トゥインクルプリキュア:自然に多様性描く 新作の狙い - MANTANWEB(まんたんウェブ)

54コメント 登録日時:2019-02-02 07:57 | MANTANWEB(まんたんウェブ)キャッシュ

 人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」が3日始まる。シリーズで初めて宇宙人のプリキュアが登場するなど斬新な設定。アニメを手がける東映アニメーショ......

Twitterのコメント(54)

オリジナルを見てないからなんとも言えないけど、子供のときにどんな言説に晒されるかってその後のイデオロギー形成に深く関わるから、
こういうナラティブが自然に入り込んでくるのっていいことかな、て思う
"80S風で子供には新しく、親世代はちょっと懐かしく"ですって_(:3」∠)_ wikipedia先生の引用ソース。
今の日本社会の問題の色々なところに通じる。

「多様性が当たり前にある世界。多様性を考えたり、認めるにはイマジネーションが必要。」
多様性が当たり前な世界を子どもに発信していくの素敵だなぁ
ふとプリキュア見たらキャラの肌の色が違うのが気になって調べてみたら、こういう背景だったのか… 柳川P流石だ…
やっぱ、80年代テイストだったのか・・・どうりで
インタビュー読んだけど、80年代ゴリゴリ意識してるのかー。
ED映像序盤の流れ星のやつとか、うる星やつらで見たことあるやつだもんなぁー。
そうかー、知ってる層を完全に狙ってるのかぁー。もー、嬉しいなぁー。w
新作のプリキュア、80年代テイストは意識してやってたんだね。
@csstn スタプリは多様性を描くとか聞いたから大丈夫か感あったけど、記事には「多様性を強調しない」って書いてあるな。強調しないっていうのが違いかも?とにかく1~2話の勢いは少なくともいい感じだし、このままたのしく行ってほしい!
新プリキュアは意図的に80年代風なのね。うる星っぽいとか言われてたのは正解だったか。
ハグプリは伝えたいことは分るけど、ASもあったのに伝えたいことが多岐に渡りすぎて尺が足りなかったり無理が生じて惜しいところが目立ったな、という印象だったので
『多様性描く』って文言に不安たっぷりなのですが1話がかなり良かったし『自然に』の部分に期待したいです
この前日本アニメの多様性のなさに触れたと思ったらこれだよ。プリキュア強い…
後半に宇宙人バレ展開とか来るのかな?
児童に「夢を与えるための存在」だったプリキュアが、今や大人達の主義主張を世間に広めるための「プロパガンダ」に成り果てる
果たしてそれは本当に「プリキュア」と呼んで良いものなのだろうか
疑問である
スタプリ、めっちゃかわいくて懐かしみがあるなーと思ったら敢えてそうしてるのか。絵の雰囲気が90年代っぽい。
ごめん、プロデューサーだった>80´s
この方針だといいなぁ。前作は良かったけど若干うるさかったり子供には難しい話もあったし、肯定的に捉えてくれてる前提でも表現として踏み込んで欲しくない所が度々あった。
80年代志向デザインからメンフィス・デザインの話が出てくるのが面白い➡️
初代からして洗脳されてたとはいえ同志討ちなんつーことを劇場版にぶっこんだり、異世界出身者はキュアなんちゃらと名乗れないお約束が過去にはあったり、フレッシュでの水着以降文字数
いよいよ1話ですね(^^)
多様性を描く、肌の違いなどにも触れていくのかぁ…
それと、宇宙繋がりで思い出したのが、宇宙飛行士の毛利さんの言葉
「地球に国境線は無かった」
楽しみだあ。髪色が青緑の子が好きになりそう
次のプリキュアが本当に斬新
でも考えさせられるw
あれ? これHUGプリより色々言われそうなやつなのか……? : - MANTANWEB(まんたんウェブ):
急に世の中多様性連呼してきた感じが逆に怖いなあ /
次のプリキュアの80年代テイストな雰囲気は狙ってやってることがよく判りました
多様性を描こうとするなら、肌の色を取り揃えるだけでなく、アジア人がいない問題にも触れて欲しいところ。日本の場合、たぶんこっちの方が身近で重大。/米の問題意識を輸入した結果、黄色人種が消えるの笑えない。 /  …”
"「HUGっと!」とは多様性のアプローチが少し違う" "自然に多様性を描く" 言外にめっちゃ意味込めてそうで笑ってしまった
思いついたことなんでもぶち込むんじゃなくてちゃんとシリーズ構成やりますってこと? /
多様性を強調するより自然体で描く方がはるかに難しいとは思うが、さてどうなることやら
肌の色が全員違うってそういうことか…多様性を認め合う大切さを伝えたいのかね
新シリーズのプリキュア(スタートゥィンクル)、なんかこう既視感というか 配色とかデザインとか ツヤの入れ方とか かつて自分がみた「アニメ」ってこういうアレだったなあ・・ 等と思っていたら 80年代風ということなのか そうかなるほど・・!
信じたい
”自然に”多様性を描く
異文化交流の中で、好奇心を持って知りたい、伝えたい気持ちを深めます。ただ、多様性を強調しないようにしています
ここまほプリイズムを感じて期待値上がった。
>「HUGっと!」とは多様性のアプローチが少し違うという。
「多様性が当たり前にある世界」ってあるので、多分その辺に関してはあんまりクドくは描かれないのかなって思う。多分。
人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」が3日始まる。シリーズで初めて宇宙人のプリキュアが登場するなど斬新な設定。アニメを手がける東映アニメーションの柳川あかりプ…
とりあえずぼくのスタプリに対する希望は「土田豊に演出ローテーション入りしてほしい」なんですけど、どうかな~。
「子供向けのアニメであることを大事にしています。自然に楽しんでほしいですね」
はい!ぜひ自然に楽しみたいです!!よろしくお願いします!!!
「その違いが″素敵″だって 今なら言える」の精神を受け継いでいく訳だね
多様性を当たり前の存在として描きつつ強調はしない…地味に難しく評価もされにくい挑戦だと思うけど、新しい地平を切り開いてほしい… @mantanweb
「80年代風の衣装。衣装本体部よりも、パーツを強調」
「やっちゃいけない事は、先輩に確認している」
「HUGプリとは違った形の多様性」

明日の放送が楽しみ
前作は押し付けがましくて途中から見なくなったけど、今回はそもそも宇宙人なので、違うことが当.
究極の救世主感あるな /
"多様性が当たり前にある世界を描きたい。" 踏み込まずとも色んなものを置いとくだけで良いと思うんだよなー /
前作が攻めた内容だったから宇宙人だろうと褐色肌だろうと何でも来い、な印象はあります。エレナに『グレートマジンガー』の炎ジュンを想起させる話を持って来そうな予感はあるのですが
楽しみ!!!!
多様性を目指せという前回のHugっとプリキュアの意見を発展させて多様であることが当たり前の世界を描写する。セサミストリートではない日本的スタンダード
褐色イエローは人気フラグ!
小宇宙燃えそう

「スター☆トゥインクルプリキュア」のモチーフは宇宙、星座。プリキュアが地球を飛び出し宇宙で冒険する。星のプリキュア・キュアスターに変身する
宇宙、逆に新しいのか。確かにそうだな。子が親になると発想や流行(mode)が一周するものなのだろうか
細かい設定や伏線を敷くよりも、メインターゲットである子供達が素直に楽しめるものになってほしい。そのためには、スタッフの皆様も楽しんで制作できるような環境であってもらいたい
>多様性が当たり前にある世界を描きたい。多様性を考えたり、認めるにはイマジネーションが必要ということが柱になっています。

ならもう戦い要らんのでは。敵の多様性も認めよう。
天晴。>多様性を強調しない>
前作の後半がかなり押し付けがましい内容だったのでそうならないようにお願いしたいです
以上

記事本文: スター☆トゥインクルプリキュア:自然に多様性描く 新作の狙い - MANTANWEB(まんたんウェブ)

関連記事