TOP > 政治・経済 > 学術会議問題の核心 菅政権が目指す恐るべき「反知性主義的統制」 最注目の政治学者が特別寄稿 白井聡 - 毎日新聞

学術会議問題の核心 菅政権が目指す恐るべき「反知性主義的統制」 最注目の政治学者が特別寄稿 白井聡 - 毎日新聞

150コメント 2020-10-30 08:01  毎日新聞

 菅政権による学術会議会員任命拒否は、強権による思想弾圧につながるのではないか。この問題に政権の「反知性主義的支配」を透視する政治学の俊英が、軍国主義下の思想弾圧の嚆矢であった滝川事件を振り返りながら...

ツイッターのコメント(150)

すげぇな。
狂ってるよ。
「ポイント・オブ・ノーリターン』.私にはノータリーンに見えて仕方ない、何故ならばユーミンのことを汚したから👎被害妄想と邪念の権化👎顔がブス
一番頭悪い奴が知性とか言うのやめろよ、笑えるわ
別に標的になんてなっていない 歯牙にもかけられていないから安心しろ
えっ? おれこの人こそ反知性だと思ってた。
メディアが持ち上げる手合いはことごとく愚か者だなぁ。
PCRガンガンやって陽性者は片っ端から隔離せいと言っちゃう自分の不安のコントロールができない大脳皮質の弱さを持った道徳的に正しくてリベラルインテリで文化的エリート様が権力を持ってたのが実は日本の戦前なのかも知れんねぇ。
白井さん、またあんたか😓
何?この思想。
両班出身?
何わけの分からんこと言ってるんだか?

中国から毎年1億円もらっている新聞社が共産主義擁護しても信じるわけないでしょが

まず己の身を正してから意見言えよ、売国新聞
1933年の京大事件が「ポイント・オブ・ノー・リターン」だった学術会議問題が今そうであるように 公彦

>
学術会議の核心は、日本の学界の中枢が赤に洗脳されてることだよ
「最注目」ってのは「ユーミン・タヒ」が理由で、また、差別意識剥き出しの見出しで「再注目」されるぞ。
少なくとも反知性主義ではないと思ったが、歴史との対話としては及第点。
ここは同感(「市民としての」で充分とは思うけれど…)。⇒「99名の学者たちは、違法になされた任命に基づいて会員職に就くことを是とするのか。問われているのは、知識人としての倫理と矜持である」(白井聡氏)
「反知性主義的統制」
大袈裟だなぁ。否認された人いても私らいつもと変わらぬ毎日送ってます。
自民党=反知性、反科学

要するに自民党はバカ集団です。
自称インテリw
「ユーミンは死んだほうがいい」の白井聡先生
(後に謝罪と削除)

「『リベラルなインテリ』は『道徳的な正しさ』も持つから大衆に憎悪される」とは完全にギャグです。どの口が言うか。
ギャグを大真面目に記事にする毎日新聞、「リベラル」に他のタマはなかったのですか。
ユーミン早く死ねおじさんこと白井聡氏が毎日新聞で堂々復活(笑)
無料部分だけでも「思想弾圧」「反知性主義的統制」と相変わらずだよ😅
この人は本当に「知性」へのこだわりが凄い。全力で醜態を晒していく姿は「自分に知性がある」と思い込んだ御方の哀れな末路だね…
コロナに騙されマスクを無意味につけてる時点で我々国民は知性がないことを証明しているのだから、スガシがやりたい放題なのもしかたない気がするがな。
「そしてその次に介入は私学にも及ぶだろう。私学は、私学助成金をはじめとして国家に依存しているからである。またもちろん、あいちトリエンナーレ2019の件ですでに顕在化しているように、ほかの表現領域にも抑圧・弾圧は及ぶことになるだろう。」
そんな広く国民に読まれるべき大事な記事だと思うなら、無料で公開すべきじゃないのか?え、毎日新聞さんよ。>
①白井聡さん
「今回の任命拒否には日本学術会議が軍事研究に対して歯止めを掛けている現状を突き崩す意図があるとする観測は、おそらく間違っていない」
ここ数年「日本史A」を担当しているのですが、今年ほど1930年代の日本と今の日本を重ね合わせて考えるべきだと思った年はないです。#菅内閣 は危険です!
ガース‼️菅・全国民痴呆‼️主義 の 拡大⁉️⁉️ “学術会議‼️問題の核心‼️ 菅政権が目指す恐るべき「👎ガース菅・反知性‼️主義的統制‼️」を許すな‼️  - 毎日新聞”
学術会議で任命された方の99名は何をしてるのだ、という強い言葉。学術会議の先生方、当然この間東奔西走してるが、やり方がお上品なのと地味なせいで、派手なマスコミ報道にかき消されている。こちらの記事でも、HPさえまともに見てもらえてない感じ。
これは必読。で、滝川事件で抗議の意味で京大を辞めた教授達を立命館が受け入れ、その後彼らが立命館の中核を担って行ったが、その立命館をフジの平井氏が卒業し、現在客員教授をしているのが皮肉だと白井さん。。。
私見ではアメリカのような反エリート主義的感情は日本では弱い。むしろ、官僚や学者がバッシングを浴びるとしたら「自分たちとは完全に異なるエリートだらこそ道徳的・金銭的に清廉潔癖でなければならない」という論理から生じていると考えるべきだろう。
主知主義的権威主義者が「反知性主義的統制」を批判。この国では、敗戦後、学問が神様の代わりになった。冒涜してはいけないものがそれくらいしかない社会になったんだ。学問とかも登録機構みたいなものの対象になって名誉を競うんだって。学者って偉いなぁ❗
白井聡さんは「反知性主義的支配を透視する政治学の俊英」らしい。

私の考えと異なる人は死ねと言う奴が俊英?

「荒井由美のまま夭折すべきだったね。醜態をさらすより、早く死んだほうがいいと思いますよ」

「偉大なアーティストは同時に偉大な知性であって欲しかった」
このオッサン、ユーミンに対してあんな下劣極まりない事言う思考回路でありながら、どのツラ下げて他人の事を「反知性」とか言えるのか不思議。
ユーミンへの土下座はどーした?
バカばっかりだな。菅総理のしていることを見るに、彼は実務的だよ。リアリストで、むしろイデオロギーが介在していない。
そこを理解せずに自称「知的な私」連中が自分達をご大層に持ち上げて、やれ学問の自由だ、やれ反知性主義だ、と騒ぐのは幼稚としか言いようがない。
白井聡を見ていると、何不自由無く育った坊っちゃんが左翼にかぶれてガンギマった言説を吐き散らかすのは本邦の伝統なんだなあとしみじみ思う
『「考えるな!支配に身をまかせよ!」という権力』は?やだね!そんなのは最早"人間"じゃない、別の動物だよ😤😡💢
白井聡氏
『政権の越権行為によって6名の学者を省いてなされた今回の任命は、違法である。99名の学者たちは、違法になされた任命に基づいて会員職に就くことを是とするのか。問われているのは、知識人としての倫理と矜持(きょうじ)である。』
《「考えるな!支配に身をまかせよ!」という権力 》

19時、21時のNHKニュースを見ていると、まさにその洗脳のために編まれているなと思う。
ひどい時代になった。
白井さんには、ことばをぞんざいに扱わないと心に繰り返して、頑張ってもらいたい
「安倍政権が官界とマスコミをほぼ完全に屈服させたことの延長線上にこの事件はある。次なる標的が学者の世界なのだ。」日本学術会議問題の核心を突く指摘だ。この問題で学術研究者側が譲歩するようなことがあれば、日本は一気に全体主義化していくだろう。民主主義は死ぬ。
京都大学が引用されてるけど、暴力革命っ子の巣窟で、訪日した李登輝氏に対しまことに冷淡で反知性的な対応していた連中じゃん。

いけしゃあしゃあと…
よく恥ずかしくもなく公にでるわな…。毎日新聞もコレを記事にするセンスのなさ。
歪んだ人間性を忘れたのか?。
コレの。
…今次の日本学術会議に対する介入をやり過ごして、「これで終わり」と受け取るような能天気が通用するはずがない。
確かに「ある意味」最注目だなぁ🤔
と、この人をもってくる毎日新聞は、まともな神経じゃないよなぁ🤔
「ユーミン、死んで欲しい」で袋叩きにあった白井が「知性」語るだけで呆れるが、その白井をまだ識者扱いでコラム載せる毎日新聞の愚かさに驚く。

"
自分に都合の良い情報を
妄想、ヘリクツ、コジツケで繋ぎ合わせ、
政権批判に活用する
エセ政治学者は、オマエか。
もっと見る (残り約100件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR