TOP > ニュース総合 > 毎日新聞 > JOC会長の五輪...

JOC会長の五輪招致不正疑惑 IOC内にも懸念広がる 昨秋から捜査本格化の情報 - 毎日新聞

19コメント 登録日時:2019-01-11 21:38 | 毎日新聞キャッシュ

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)は11日、フランス司法当局から聴取を受けたことを認めた上で「不正はなかった」と改めて疑惑を否定した。JOC関係者によると、国際オリンピック委員会(IOC)も懸念しているといい、IOCは同日...

Twitterのコメント(19)

JOC内に設置第三者を交えた調査チームの報告書を公表したら、おっしゃる通り、正当の対価だったとわかるはずなのでは?
冗談抜きにこれで不正が証明されれば「東京五輪」の招致の正当性自体が崩れ、マジに東京五輪中止ーロンドンに会場に代替えーという事態になりかねない
何度も云うがゴーン逮捕とこの案件は関係ない
フランスでは昨年秋からーつまりゴーン逮捕の遙か前にー捜査が本格化している
報復?とか、なぜ今のタイミング?
とか言う人は、経過を知るべし。
全ては3年前から始まっていた。
かなり慎重に捜査が進められていたようだ。撤退的に捜査してもらいたい。
ここまで来て言うってことは、東京五輪中止も視野に入っているってこと? / (毎日新聞)
報道が殆どなかったのは
電通とJOCの闇の繋がりがある。
血税に集りまくる電通とJOC
いずれにしろ、数億円ものカネが裏でうごいていたのは事実。結局、オリンピックがカネで取引されるようになっていることがバレている。→
昨秋から噂になってたから人質みたいな感じでゴーン捕まえたんじゃないのかっていう感じもするな〜
タイミング的にはゴーン報復って思われても仕方ないですね〜〜

それにしても、FIFAやIOCって同じ組織かってくらい金まみれですね〜💰
"竹田会長はJOCを通じて「ヒアリングで新しい事実が判明したというようなことはない。国民の皆様に大変心配をかけているが、疑念を払拭(ふっしょく)するために今後とも調査に協力する」などとコメントを発表した" / “JOC会長の五輪…”
東京オリンピック、返上でいいです。
マクロンの退任も近いと言うことだろうなぁ。/
リオ五輪でも招致委会長が逮捕されてるが、ブラジル連邦警察にだった。日本はブラジルよりも自浄能力がない。  昨秋から捜査本格化の情報
報復かな?
 昨秋から捜査本格化の情報(毎日新聞)
「フランスでは民間同士の賄賂のやりとりでも贈収賄罪が成立する。招致委側が、五輪招致を共謀したと認められれば罪に問われる可能性も」
日本の司法のように逮捕、再逮捕で
カルロスゴーン氏と交換で釈放、とかじゃないよね?
IOC内では再燃した疑惑に懸念。
以上

記事本文: JOC会長の五輪招致不正疑惑 IOC内にも懸念広がる 昨秋から捜査本格化の情報 - 毎日新聞

関連記事