TOP > 政治・経済 > 鹿児島県知事選 新人・塩田康一氏の初当選確実に 三反園氏ら破る - 毎日新聞

鹿児島県知事選 新人・塩田康一氏の初当選確実に 三反園氏ら破る - 毎日新聞

19コメント 2020-07-12 23:51 | 毎日新聞キャッシュ

 任期満了に伴う鹿児島県知事選は12日投開票され、新人で前経済産業省九州経済産業局長の塩田康一氏(54)の初当選が確実となった。投票率は49・84%(前回56・77%)だった。...

ツイッターのコメント(19)

知事が選挙直前に馬鹿げた行動を取りまくったので勝てる見込みはあったけど、とは言え自公が有利な鹿児島でこの結果が出た事は喜ばしい事だ。

 塩田康一氏が初当選 現職・三反園氏ら破る - 毎日新聞
塩田康一氏が初当選 現職・三反園氏ら破る - 毎日新聞
与党も野党も支援しない候補者の知事選挙勝利は、大変衝撃的です。様々な地域事情があれ、大型選挙のジンクスを覆す結果からは、これからの政治情勢を透かし見えるのでしょうか。
鹿児島の新たな知事…
変わればいいなぁ〜
はー、ここまで純粋に近い形の無所属で当選するのも珍しいんじゃない?
三反園氏破れてよかったとおもったけど 前経済産業省九州経済産業局長か  新人・塩田康一氏の初当選確実に九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の運転延長問題はなんか暗雲なような気がする 毎日新聞
現職の元アナウンサーは脱原発を掲げて当選したものの完全に裏切り、今度は自民公明の推薦で選挙、落選して当たり前だ
鹿児島が強烈に変わろうとしている!
「中央とのパイプ」とか言われているが、西南戦争以降、中央に背かないために見張り役が送られてきているだけではないか。しかも、今回はあの経産省。
結局、三田園訓とは何者なのか。原発停止を掲げていたのに、すぐに引っ込める。自民と対立していたはずなのに、今回は推薦を受ける。単なる変節。テレ朝に出て顔が知られていただけで、何ら政治的な力量はなかったということ。「自公推薦候補」が敗れてよかった。
三反園の二の舞いだけにはなって
くれるなよ〜
脱原発から変節した(裏切った)三反園氏は落選したのに、前知事選時の公約をほとんど守らなかった小池百合子が再選を果たしたのは道理に合わない
自民公明負け




 再選を目指した現職の三反園訓(みたぞの・さとし)氏(62)は、子育て支援や高齢者の健康支援を柱に「県民が主役の県政」を掲げ、自民、公明両党の推薦を得たが組織をまとめきれなかった。
裏切りの報いは保守岩盤ではより強いと言うことか🤔
三反園も後悔、先に立たず。だな
>再選を目指した現職の三反園訓氏(62)は、子育て支援や高齢者の健康支援を柱に「県民が主役の県政」を掲げ、自民、公明両党の推薦を得たが組織をまとめきれなかった。
鹿児島知事選、 現職の三反園訓氏を破る
(毎日新聞) [PR] 任期満了に伴う鹿児島県知事選は12日投開票され、新人で前経済産業省九州経済産業局長の塩田康
(毎日新聞) [PR] 任期満了に伴う鹿児島県知事選は12日投開票され、新人で前経済産業省九州経済産業局長の塩田康
新人・塩田康一氏の初当選確実に...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR