TOP > 政治・経済 > 衆院静岡5区“敵・細野豪志氏支援” 自民支部「地元無視だ」 二階幹事長へ怒り - 毎日新聞

衆院静岡5区“敵・細野豪志氏支援” 自民支部「地元無視だ」 二階幹事長へ怒り - 毎日新聞

15コメント 2019-11-16 09:37  毎日新聞

 自民党の二階俊博幹事長が11日、衆院静岡5区の現職、細野豪志氏の会合に出席し、細野氏を応援する姿勢を鮮明にした。5区内の市町の自民党支部長は15日、二階幹事長を批判する抗議文を竹内良訓・党県連幹事長...

ツイッターのコメント(15)

@dokudamicl60 細野さん、相当、追い詰められているので・・・。
ここの問題をはじめ
自民党は県連レベルでも反発しないのかな?
自浄作用も無くなってるの不思議。
ここに限らず政党の地方組織は突然どこの馬の骨ともわからない候補者を支援させられることが増えたと思うけどそれでも良いのかね。
こういうのを「クラゲ野郎」っていうんだろうな。かざむきだけであっちふらふらこっちふらふら。すべてが「モナ男」と同根。野党が与党になったらまたすり寄る。薄汚い。
細野さんはもともと自民党に入りたかったのに公認されなかったクチだろ?
地方の自民党員や支部は本部に対しもっと怒った方がいいね。
広島の二の舞になる。
自民党の地元?、どこの地元も同じだと思います
、有能者がおりますか?地方と中央が分けるべきだと思います、国政に関しては中央が決めべきです、国会の議席を埋めるためだけでの地方から上がってくる人が必要かしら?…、国政にふさわしい人材が必要です。
『5区内の市町の自民党支部長は15日、二階幹事長を批判する抗議文を竹内良訓・党県連幹事長に提出。5区支部長の現職、吉川赳氏(比例東海)を一丸となって支援すると表明』おもろいな
そりゃ親藩差し置いて外様を優遇すりゃ「何考えとんじゃワレ」となりますわな・・・。
二階ジジィ蹴落としの始まりかな、とにかく頑張って二階を蹴落とせ。
自民東京都連しかり、
最近党本部と地方支部との軋轢が多い。
支部と本部は、
もはや、別の政党!
>自民党の二階俊博幹事長が11日、衆院静岡5区の現職、細野豪志氏の会合に出席し、細野氏を応援する姿勢を鮮明にした。
"敵・細野豪志氏支援" に
衆院静岡5区補選 “敵・細野豪志氏支援"
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR