TOP > 政治・経済 > 改憲勢力、参院3分の2届かず | 毎日新聞

改憲勢力、参院3分の2届かず | 毎日新聞

40コメント 登録日時:2019-07-22 00:30 | 毎日新聞キャッシュ

 第25回参院選で、与党の自民、公明両党と憲法改正に前向きな日本維新の会などの「改憲勢力」が、改憲の国会発議の条件である参院の3分の2(164議席)を割り込むことが確実になった。開票状況や毎日新聞の情勢取材などによると、改憲勢力の今回の獲得議席は、3分の2の維持に必要な85議席に届かない見通しだ。...

Twitterのコメント(40)

対案は現行の日本国憲法です。対案を示せとかいう中2レベルの議論に玉木氏が乗らなければいいのだが。 ー
「良かった!」と無邪気に反応していては、憲法知的障害者のままです←常識を働かしてください→憲法原文と改憲箇所を変更できるなら、改憲する必須性が生じません←なぜなら、憲法原文と改憲箇所を変更できないから改憲(修憲)する訳だから。
自民、公明、維新を足すと81議席。非改選が79議席あるので足して160議席。 よって、2/3の164議席に足りないのは4議席になります。 いまさら新聞なんか誰も信じてないだろうけど念のため
大健闘👍👍👍🔥
、昨日の選挙戦🗳での結果だと、投票率が低いのが影響してるのも原因か、自民公明、その他の野党の憲法改正の動きも届くのが難しい動きだ。非常にジレンマな点に尽きる。議席の過半数は与党が多いが、今回は自民に取って厳しいと言える
そうか、それでも若干民意としての結果にはなってるんだな。
支持率はイコールじゃないってことだな。
割り込んだか。
しかし議論はいつまでも避けて通れないぞ。
何で改憲に立憲も国民も入ってねぇの?
野党共闘が全国で展開されていなかったら、酷いことになっていたでしょうね。一つの成果ではないでしょうか。
最悪の結果は免れた。
与党はかつての勢いを失ってきてます✨接戦だった選挙区もありました。この先、消費増税と軽減税率で経済を混乱させて経済政策効果なしの中で改憲論議の強行、国民の不満が高まって衆院選突入
憲法9条の非戦争をなし崩しにする。安倍氏に対抗するにはこれからが重要であると考える。投票率の低さが問題である。
「自公+維」vs「立民&共(+メロリンQ)」の構図の中で埋没してしまったのが国民民主党。玉木代表の責任問題は不可避だし、ヘタすりゃ党の存続自体も流動的になるかも…立民に秋波を送るヒトもいれば、細野氏や長島氏のように自民会派入りを目指すヒトも…この辺りに注目やね
改憲を急ぐ安倍総理も怖いし…。
やっぱ、選挙には行かなきゃね(行ってるけど。)選挙もみんなの税金使われてるのだから、本当に18歳以上の人は行ってね。(ネット投票できるようにもなって欲しいけど。)
2/3以上あっても発議にには至っていない。議論さえまともに進んでいない。今のところはどうでもいい事。>>>
改憲勢力は貴重な3年間を無為に過ごした。今回の結果を受け改憲はますます困難になった。なんとなくだが自民党穏健派に安倍下村改憲への積極賛同が感じられないし、油断するという意味ではなく、ここは"改憲遠のく"の空気を強調しておきたいかな。
野党統一候補やれいわが健闘したと思います。
ひとまずは、良かった!

参院3分の2届かず -
改憲勢力が3分の2を割った。枝野と玉木は安心してはならない。安倍は細野や長島のような人間をどんどん釣り上げようとするだろう。安倍の下では絶対に改憲の議論に乗ってはいけない。安倍政権では改憲の議論はせず。これは立派な対応姿勢だ。動機不純の安倍に改憲の資格なし。
今夜はねれなかった。
  
やっと寝れます。
 
宮城も石垣のりこ当確!


ひとまずこれで溜飲を下げよう。。
もう少し何とかなったのではないかという思いが、特に大阪と兵庫ではあるけれど…人生は続く…:
そこを言うしかない毎日。3分の2とは、あり得ない数字。そこを基準に書いて、自民が負けたように書く手法も哀れに思えてくる。通常報道の第一声は圧勝だろう。
「過半数でもいいんじゃない?」なんていいだしかねない。
最初から無理だと予想されていましたね。最も喜んでいるのは財務省でしょう。
せとけんの参院選総括3点!〜1. 自民党が改選前議席の回復ならず議席減。 2. 改憲発議要件2/3に届かず。 3. 奥羽越列藩同盟で野党が善戦。〜長州の安倍内閣の終焉の予感。自民党総裁4選は消えた!東京五輪が花道〜
自民も減らしたわけだし、野党側としては悲観ばかりでもないか。
新潟も宮城も大分も滋賀も秋田もとったし。
毎日新聞の記事:
「安倍晋三首相は、宿願の改憲に向けた戦略の見直しを迫られる。ただ、首相は改憲勢力以外に国民民主党にも秋波を送っており、改憲論議を巡る与野党の駆け引きが今後活発化しそうだ。」
自民、公明両党と憲法改正に前向きな日本維新の会などの「改憲勢力」が、改憲の国会発議の条件である参院の3分の2(164議席)を割り込むことが確実になった。
日本って絶妙なバランスで民主主義が機能していると思います。
くびの皮一枚でつながったか。
良かった!コレはちょっとずつ好転してるって考えていいんよね?
よし、ひとまず歯止めをかけた!野党共同、まずまず良くやった。全く満足いくものではないけれど、踏みとどまった。

あとは、国民民社あたりが権力のエサになびいて「壊」憲賛成に回らないよう、野党がしっかり連携を組まなくては。
とりあえず、最低限の結果は確保した、という感じかな?
こうなると国民民主党などに秋波を送るであろうことは必至。いや、それどころか手を突っ込んでくるかも。
第25回参院選で、与党の自民、公明両党と憲法改正に前向きな日本維新の会などの「改憲勢力」が、改憲の国会発議の条件である参院の3分の2(164議席)を割り込むことが確実に。=
第25回参院選で、与党の自民、公明両党と憲法改正に前向きな日本維新の会などの「改憲勢力」が、改憲の国会発議の条件である参院の3分の2(164議席)を割り込むことが確実になりました。  #参院選
以上

記事本文: 改憲勢力、参院3分の2届かず | 毎日新聞

関連記事