繰り返す「政治とカネ」を許す野党の弱さ 「批判ばかり」から脱却する | | 太栄志 | 毎日新聞「政治プレミア」

27コメント 2021-11-22 07:01 毎日新聞

ツイッターのコメント(27)

「政治と金」特に献金と使途不明は重要な問題、法律に則って国民にオープンにしない限り、政治家は企業になびき、本当の民主主義政治は起きない!
企業団体献金を禁止するという国民との約束はどうなったのか。政党助成金制度が導入され、企業団体献金は一見、禁止されているが、それは政治家個人に対してだけ。政党支部を通じての献金は可能だ
新人議員の期待が持てる内容。
偏向報道に負けているような、この表題だけでは不足。
私は自民党だけでは、この国は悪くなる一方だと思っている。しかし野党はまだまだ力不足であり「政治とカネ」の問題への不信感以上に国民から信頼されていない。
興味深く読みました。“「政治とカネ」を許す野党の弱さ”については、野党以上にマスコミの責任が大きいとは思いますが。
紙の新聞(全国記事に限る)にあるか明日図書館で見てみる。>
「企業団体献金を禁止するという国民との約束はどうなったのか。政党助成金制度が導入され、企業団体献金は一見、禁止されているが、それは政治家個人に対してだけ。政党支部を通じての献金は可能だ。
企業などは見返りがなければお金を出さない。」
有権者の怒りを感じた選挙戦だった。衆院選公示直後のことだ。演説をしていると、怒りながら駆け寄ってくる有権者がいた。
私の手を取り「絶対に自民党候補に負けてはいけない」と強くおっしゃってくれたのだ。わざわざ自動車を止めて激励に寄ってきてくれる方もいた(記事)
この毎日新聞の見出しもどうなんだ?

「政治とカネを許している」のは野党ではなく、自民は勿論、同じカネで疑惑のある維新に投票する国民とそれを持ち上げてるマスメディアだろ!
繰り返す「政治とカネ
➡️神奈川13区
立憲民主党 太栄志
毎日新聞「政治プレミア」
野党からどんなに良い立案しても「野党案だから」で否決するのは自公政権だよ‼️
「与党は否決ばかりする」が正しいと思うよ
太議員のようにこつこつ頑張るしかないと思う→
 
PR
PR