原子力に頼らず「カーボンニュートラル」せよ 目標法定化を急げ | | 福山哲郎 | 毎日新聞「政治プレミア」

55コメント 2021-01-08 07:32 毎日新聞

 菅義偉首相が昨年10月26日の所信表明演説で「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指す」と宣言した。気候変動の問題は、感染症対策と並び人類が直面している大きな課題の一つだ。しかし、7...

ツイッターのコメント(55)

原発の問題は環境問題に直結する。

原発なしにカーボンニュートラルなど不可能。

この福山哲郎氏のインタビューは叶わぬ夢。簡単に言えば嘘である。
世迷い言をわざわざ”プレミアム”なんて大仰に記事にするとかw >
ご自身らがコミットする必要はないから、このようなご発言をされるのでしょうか。もし、明日にでも政権交代があったとして、実現可能ということでしょうか。
・高圧的な声掛けする前に、地元でモデルを示してほしい🙏
・マスク😷して、率先垂範🏃
ふくてつの、政治プレミアだ💕😊

- 毎日新聞
大都市広域停電一歩手前で系統運用が緊急事態になってる時に、どんだけ能天気なんだよ。
人死にが出るかもしれないって時によ。
脳内お花畑アッパラパー。

【 | 毎日新聞「政治プレミア」】
30年後なら地熱発電も充分間に合うでしょう。というか地熱発電を最大限活用しないと達成困難でしょう。
『うどん屋の釜』がエネルギー問題を気にする必要あんのか?
誰が現実でも『縛りプレイ』やれと言ったんだよ・・・
 
PR
PR