TOP > 社会 > 野党共闘「一本化」の先がある | 前原誠司の直球曲球 | 前原誠司 | 毎日新聞「政治プレミア」

野党共闘「一本化」の先がある | 前原誠司の直球曲球 | 前原誠司 | 毎日新聞「政治プレミア」

21コメント 2019-06-24 11:49 | 毎日新聞キャッシュ

 私の地元の参院京都選挙区(改選数2)では国民民主党が先に公認候補を立て、連合京都の推薦もいただいた。立憲民主党との一本化の協議でその公認候補を取り下げた。  他地域の2人区の事情も勘案し、立憲との一本化の協議全体を考えた決断だった。...

ツイッターのコメント(21)

一番良いことは前原さん、引退しなさいよ。貴方は誤球だらけだ。
この人は裏切り者だよ。
とっとと二階さんのとこに入れて貰えば良いのに。ケッ!
前原誠司は執拗に共産党攻撃を犯す。志位和夫氏は天皇制保護の政策迄打ち出して忖度したが、誠司は暴れ出す。共産党の天皇制擁護は、自分で自分の首を絞め、信頼を失墜せしめる愚行・大失敗だろうね。前原誠司「政治プレミア」
お前に先はない。
口を開くな。
もういいから長島と一緒に自民党へいけよ。邪魔すんな
前原うるせー。お前も自民にでも行け。
希望の党との合流騒ぎで民進党を消滅させ、保守層の支持にこだわりながら民民の支持率をゼロパーにした前原さん。いくら共産党が歯を食いしばって野党共闘の候補一本化に協力しても、こんな共産フォビアのバカがいたら、勝てるものも勝てなくなりますよ。本当に消えて欲しい。
「リベラル保守」の定義は分かるが、結局「どうすればそうなるのか?」という話がない。「賃金を上げ、可処分所得を増やす」「原発ゼロ」どうやるの?デメリットの改善法は?消費税は「軽減税率を廃止し、子育てと社会保障に目的を限る」結局消費税はやるのね😩
前原、今度こそ鬼になれ‼️

全てをぶち撒けろ‼️

それが日本のためだ‼️
野党分断のきっかけを作ったのではなかったか?
口先男がよう言いますわ、消えてほしいです。
まだしばらくは謹慎してて
自民党と違う政治を具体的な形で、しかも税収が持続可能な形で示さなければ投票に結びつかない
前原さん おっしゃる通りですね。
増原氏に関しては反感買われても仕方ないやり方をしている。アレックス氏を下げたのが4月、立憲から支援要請があたのは6月。しかも推薦ではなく「支持」だと。何がしたいのかさっぱりわかりません

| 毎日新聞
>国民民主が4月末に取り下げたのに対し、立憲から支援要請があったのは6月も半ばになってからだった。1カ月半の間、支援の要請がなく、しかも推薦ではなく支持にしてくれということだった…以下、有料

>有料なので、前原さんのHPに転載される事を期待してます、前原さん!
毎日新聞も落ちちゃった
ま、「その先」が大変だけどね。前原氏と一緒にできるとは思えん(苦笑)。
前原さんに言われると、モヤモヤするのは否めない/
◆小池に靡いたこんな輩がまだ発言権あるのが不思議。◆長島昭久は自民党に入れて貰えたようだけど、自民党への貢献がたりないのか、前原はまだ入れてもらえないようだ。◆自民党への貢献度を細野と競争させられてるんだろうな。
「『大丈夫、勝てる』と思った選挙は勝てないものだ」。前原誠司氏は、野党一本化の先に戦いを共にする状況を作る必要があると呼びかけています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR