「HPVワクチン、正しい知識を」 西原さんに聞く | 医療プレミア特集 | 医療プレミア編集部 | 毎日新聞「医療プレミア」

38コメント 2020-01-11 06:14 毎日新聞

 漫画家の西原理恵子さんが毎日新聞朝刊に連載している「りえさん手帖(てちょう)」がインターネットを中心に話題となっている。「知識は鎧(よろい)」と題し、今月6日に掲載した最新作では、女性に対して産婦人...

ツイッターのコメント(38)

@PopontaTanetan こちらの記事もぜひ。
これを有料記事にして正しい情報、ひいては過去の自らの誤りを拡散する気はまったく無い毎日新聞とかいう新聞社
西原さん 〈「りえさん手帖」でワクチンについて描き、掲載日にツイッターに「HPVワクチン」について投稿したのは、過去に自分が誤った知識で描いてしまったことがずっと気になっていたからだ〉
この記事、紙面には見あたらない。
秋田版に載っていないだけなのか、もともとネット限定記事なのかわからないけど。
"「子宮頸がん」に限らず、「ワクチンは絶対ダメ」という親御さんは一定数いる。子供のことになると自分のこと以上に心配し、感情的になる気持ちは分かる。素人同士が言い争うのではなく、正しい知識を得た上で議論してほしい"
@42y1Re_43y4open
興味があるならば、こちらの記事は如何でしょうか
お産についてもワクチンについても。現在では家庭医、総合診療医の仕事でもある。
「たいていの医師は最新の医療情報を得て、よく勉強している。親とか伝統とか宗教とか「間違ったフィルター」を通してではなく、医師から新しい正しい知識を得てほしい」
相変わらず、社論や記者の主張としては接種推奨しない卑怯な記事ですなぁ。思いを強くするだけじゃなくて明確に誤りを認めて接種推進キャンペーンやって欲しいね。 > | 毎日新聞 医療プレミア編集部・佐藤岳幸、高木昭午
家族に受けてもらおうと思ってるんだけど…ご自身もしくは家族が接種した人いるかな?
「接種したほうがいいワクチンだ」 恐らく正解だと思います。「じゃー、副反応が起きた女性は?」と言われれば、絶対的なエビデンスは示せませんが。
 

 
PR