“キレる”あおり運転 原因は脳内セロトニン不足? | 無難に生きる方法論 | 石蔵文信 | 毎日新聞「医療プレミア」

15コメント 2019-09-20 06:16 毎日新聞

 あおり運転で重大な事故が起き、その後も悪質なあおり運転が続いたため、政府があおり運転の厳罰化を検討している。それでもあおり運転は後を絶たない。先日も、あおり運転の末に暴言を吐き、後続車の運転手の胸を...

ツイッターのコメント(15)

私の本性を知らされ、その背景を教えてもらいました。
喫煙者は自分でセロトニンを分泌する力が弱くなると厚労省のサイトに!!
喫煙者はキレやすい!!
+カルシウム、寒いのでビタミンC、Eも取り外し春まで風邪を引かず頑張りましょう🤧
所謂「あたおか」「dqn」「悪質クレーマー」は治療が必要なのかもしれない
あおりの罰則に保安処分を採用すればいいだろ。
当然、治療費は保険なし料金を本人が払う。
分割でも何十年かかろうとね。

保安処分は人権侵害の恐れがある・・・他人の人権を一方的に侵害する犯罪者に一般国民と同等の人権を認める必要はないと思うぞ
単純に頭蓋内容物が足りないだけだよ
脳みそがサル並の容量です(°Д°)
「脳内で働く神経伝達物質のひとつで、冷静さを保つ「セロトニン」が不足し、交感神経が暴発しやすい状態になっていると想像できる。」・・・

原因は脳内セロトニン不足?
精神科増えるね
あくまで物に責任転嫁するのなクズ世代#

であるならハッキリ原因を述べてやろう、

それら犯罪者を育てた親や家族、そして
"近隣の" 人的環境と社会的風潮環境こそが
その最大の元凶だ。

>
ベータ遮断剤を処方すると多くの人は怒らなくなり、温和になる。
あおり運転をする人の中には(略)ストレスが多い、怒りっぽいなどの自覚がある人は、ぜひ専門医に相談してほしい。
βブロッカー服用で更年期症状対応(過敏な神経、感覚を和らげる)。これでキレることに対応。いまいちピンとこないが。
そっかー、あれは病気d(続きは有料記事です
//
「ハンドルを持つと人格が変わる」ではなく……わかるわ! タイガー・ウッズの「10秒ルール」もハンドル持ち続けると作用させにくいし……。
よく「ハンドルを持つと人格が変わる」と言われますが、実は「ハンドルを持つと人格が変わる」のではなく、「ハンドルを持つと本当の人格が表れる」のではないでしょうか。
男性更年期外来に来る人の中に、運転するとキレやすくなる、性格が一変する人がいます。医学的に見ると、彼らの脳内では冷静さを保つ神経伝達物質「セロトニン」が不足し、交感神経が暴発しやすい状態になっていると考えられます。実は、この状態を抑制する薬があります。
以上
 
PR
PR