じり貧から人気酒蔵に「新政酒造」の大逆転アトツギ | 毎日家業×創業ラボ | 入山章栄 | 毎日新聞「経済プレミア」

9コメント 2022-01-13 06:06 毎日新聞

ツイッターのコメント(9)

新政の社長って47歳なんだ!若いな!: | 毎日家業×創業ラボ | 入山章栄 | 毎日新聞「経済プレミア」
最近日本酒も飲むようになったので、とても興味深く読みました。社長の経歴にびっくり。

| 毎日家業×創業ラボ | 入山章栄 | 毎日新聞「経済プレミア」
そっかー。新政の現社長って、なかなか変わった経歴の方なんですね。

「じり貧から人気酒蔵に『新政酒造』の大逆転アトツギ 」毎日新聞「経済プレミア」
知り合いの社長の話。 | 毎日新聞
日本酒好きにとっても、会社経営に悩む経営者にも響く企画が始まりました。「新政酒造」の佐藤祐輔社長の物語です。
「No.6」など個性あふれるお酒を次々に生み出す老舗酒蔵「新政酒造」(秋田市)。今でこそ出す酒、出す酒が「入手困難」と言われるほどの人気を博しますが、15年前までは安価なパック酒のメーカーでした。大逆転を可能にした元ジャーナリスト経営者、佐藤祐輔さんに迫ります。
出す酒、出す酒が「入手困難」と言われる新政酒造。8代目の佐藤祐輔社長は、テレビ局の内定を蹴って海外を放浪した後、葬儀会社や郵便局員、フリージャーナリストを経験した異色の経歴の持ち主です。
日本酒の伝統的な製法を復活させ、「No.6」など個性あふれるお酒を次々に生み出す老舗酒蔵「新政酒造」(秋田市)。今でこそ人気を博す新政酒造ですが、15年ほど前までは安価なパック酒のメーカーでした。
以上
 
PR
PR