わかる!沖縄:沖縄県は国から特別な予算をもらっている? | 毎日新聞

23コメント 2022-09-01 08:07|毎日新聞

ツイッターのコメント(23)

1972年に日本に復帰しましたが、沖縄県の職員は戦後の日本の行政や政治に慣れていなかったので、国の沖縄開発庁(当時)が一括して予算を確保して沖縄の振興に取り組む仕組みになりました。当初は10年限定の予定でしたが、(略)今も続いています。
今更と云う事だが、バカ殿とバカ家老
にしか見えないのは、筆者がまだら
ボケのせいなのか・・・?

9月11日投開票の に向け、沖縄の政治や社会が抱える課題をわかりやすく解説します。今回は「沖縄振興予算」についてです。
沖縄振興や思いやり予算も何も
こんなの基地犯罪と人権侵害を放置しておいて言葉で誤魔化す
沖縄戦からあれほどの戦争犯罪を誘発させて沖縄を切り捨て本土だけ独立するという人々を蹂躙する非人道的なやり方
内実は戦争犯罪に対する賠償問題のようなもの
予算で誤魔化している
まだわからない人がいるの?
沖縄県民の頭より自分の頭は大丈夫?
防衛省から1600億円(今はもっとかも)、本土復帰特別措置法(期限切れる寸前、鳩山ルーピー発言で延長)で税制優遇などなど。しっかり書いて下さい。
単純な国からの予算だけでは見えない部分もあるのよね・・・。
騙されているだけ・・・!!!
なあーんだ

沖縄振興予算って

特別扱いじゃあ、

ないじゃん

:(;゙゚'ω゚'):💧
これは分かりやすいな
沖縄は国から特別な予算をもらっている?


国は沖縄県のために毎年3000億円前後を出しています。このお金は「沖縄振興予算」という名前がついていますが、予算の作り方が異なるだけで、特別にお金が上乗せされているわけではないといいます。なぜ作り方が異なるのでしょうか。
沖縄県民もさることながら、全国の人に読んでほしい。
「沖縄は他県よりもたくさん国からお金をもらっているのでは?」というよく聞かれる言説について、丁寧に解説しています。
振興予算は必要な事業費を積み上げてつくられるのではなく、時の政権の裁量に左右されているのが現状と言えます。
沖縄が基地問題に物申すと「その代わりにお金もらっているのに」というような反応が見られますが、ホントにそうでしょうか。
さすが毎日ロジック‼️
政治色の濃い沖縄振興予算。もう少し詳しく書きたかったのですが、今回は「わかりやすく」のリクエストを優先しました。この記事をきっかけに少しでも多くの人が沖縄振興予算について関心を持ったり、調べたりするようになったらいいなあと思います。
知事選のキーワードを解説するウェブ連載。今回はお金の話で、沖縄が国から受け取る予算の仕組みについてです。
わかる!沖縄:沖縄県は国から特別な予算をもらっている?...
以上
 
PR
PR