職員室をIT化 文科省、新校務システム導入へ 切れ目ない指導にも | 毎日新聞

58コメント 2022-08-27 20:25|毎日新聞

ツイッターのコメント(58)

モデル自治体6つ、もう決まってるのかなあ。うち、手上げれないかなあ。
>このため文科省はクラウドで情報を管理する新たな校務支援システムを全国で構築することを目指す。

絶対情報漏らすわ
[ - 毎日新聞]


文部科学省は、子どもの欠席連絡や成績管理などの学校業務を教員が手元のパソコンで一元的に扱える新たなシステムを導入する方針を決めました。
え、マジですか。「実態、要望」と「施策」のすれ違いを感じるのですが。「IT化」自体は悪者ではないです。ただ、なんでもかんでもは、ちょっと・・・。
文科省は新たな「校務支援システム」を導入する方針を決めた。
2023年度予算の概算要求にモデル事業などの経費10億円を盛り込む。

GIGAスクール構想
IT
デジタル
クラウド
何となく、現場を知らない上層の考える公務システム、になりそうな気はします。まだそれなら各教委で開発導入した方がましな気が。
これ十中八九情報漏洩するでしょ
そら構築時にある程度は穴埋めできるけどそれも万全じゃないねんな……
富士◯の飯の種
いつの時代の話、、色々遅いのに働き方については自分達で改善できるんだな
そしたらいい加減お釣りの無いように小銭用意させたり地元の謎企業の教材指定したり止めてくれ
現場の抵抗大きいだろうけど,大企業たる公立学校から,スケールメリットを活かしてこういうシステムを大規模に導入してもらわないと業界は変わらない./
校務支援システムが統合されるお話。良き。
ただし、使い勝手はこだわり抜いてほしい。
なんでもかんでも導入すればええってもんやないやろ…
これを使うために学ぶ時間がないんよ…なにか減らしてくれよ仕事を…
#教師のバトン
がんばれ文科省!!!
えっ学校の外で仕事しろってこと?仕事の効率化が教員の残業の本当の理由って考えてる時点で終わってるな。
まあ、そうなるわな
各自治体でバラバラなシステムを統一するのは、かなりの難事業になりそうです。
遅いのよ…遅すぎるのよ…
既に市町村単位で別々のシステムが入ってるだろうから、統合だったり変更だったりに相当な手間がかかるだろうなぁ、これ。
ここまでIT化が遅れていたということに驚きが隠せない。。

---
公立学校では児童・生徒の欠席連絡を電話で受けたり、教員が個人で使えるメールアドレスがないために紙で印刷して文書を共有したりするケースがあるなど、校務のデジタル化が遅れている。
---
方向性は賛成。教員が学校を変わるごとに作った教材等運ぶの大変そう。特に自治体を跨ぐ場合。
かなり機微に関わるデータも取り扱う事になりそうだけど、誰が管理するんだろ。大変そうな、、
ほう。
職員のアップデートも必要だなー。
とりあえず一太郎をアンインストールしてください。
【ずいぶん前から言われていて放置していたこと】 遅すぎますけど、やらないよりはいいです。どんどんやりましょう。やっているところはどんどん前に行ってますよ(笑)。
7年もかかる?
たぶんできないな。
市町をまたぐ異動をすると、校務支援システムの操作に悩まされます。
記事のように、全国で統一されるのも、いいですね。
折角の機会なので、通知表も文科省主導で『簡素化』をお願いします🙏
デジタル教科書をくれたほうが
仕事的に何倍も助かる。
10年遅い。厳密に見ても、6年は遅い。基礎自治体ごと公務支援システムがバラバラな事にもう教員側が慣れてしまったよ。
新校務システム共通化で進学や転校の切れ目のない…って、そんなニーズ現場にある?それを言うなら児相同士を先に繋いだら?どこの業者にお金設けさせたいのかしら?としか思えないな🙄
ネットはVPNだろうけど、アクセス方式を端末指定のMFAかつ携帯SNS設定組ませるぐらいはしてんだろうなぁ?
てか割と高コスト案件なのに金あるんだなw

【クラウドWithお漏らし】
やっとかと思うと同時に果たして文科でうまく行くのかという心配。厚労省のハーシスが全然使えないという声を現場から直接聞いてるもので。「
職員室のみつなげる自治体が多いのは、国が校務系・校務外部接続系・学習系で分けろとしたから…クラウドに舵を切ったの少し前だし
紙を減らすなら校外・校内文書全般の仕組みをデジタル化するとこからかね
え?今更?
日本はIT後進国ということがよくわかる事例。
約20年前の2003年に私が私学改革で経営者になった時、一気にIT化させたけど
マイナンバーと同じ匂いがする
根本が変わらないから意味ない改革だと思う。
漏れますね…

-
不便をゼロにするのに苦労している姿が魅力だとは思わない。教職としてのプラスがあって、はじめて魅力でしょうが。しかも、やっと自治体毎に導入した機器をまたゼロに?
同時に各校にSEというかIT化専門員を配置してくれるといいな。教員が兼任はもうやめて。
クラウドって、まさかチャイナ鯖なんてこたないよね。郵便局の転居届システムはどうだったかしら…。
如何にも文科省の現場を知らなそうな官僚が考えるシステムって感じだな

多分、運営を開始したら手間が増えて、使いにくいって言う状況に陥りそうだよな
"全国で仕様を統一し、子どもが転校する際も迅速にデータを引き継いで切れ目ない指導につなげる。"

遅い!!💢

もはや校務支援システムは、多くの自治体が導入を進めている。今更未開の地でカネぶっこんで実践作って仕様統一しようとしても、混乱を来たすだけ。

絶対反対。
サービス残業という言葉の廃止を!

更なるサービス残業を増やさぬ様に!
又、汚職、賄賂、闇接待、の
拡大路線か。 クラウド使用
👍👨‍👨‍👦🎉🎊🪅 ウン、待てよ
全国一環制のシステム開発は
業者に丸投げかな。此れも汚職、賄賂、闇接待(侃々踊り)
じゃのう。
先日のSSSの件に続き、嬉しいニュース。バックアップは確実に進めてくださっている。現状の不満を訴えるフェーズは終わった。身近な所から変革を。
これ、整備と後のフォローまでまとも考えられてるのかねぇ・・・むしろ仕事が増えたりしない? //
まず間違いなく失敗するでしょう。IT音痴のIT音痴によるIT音痴のためのぼったくりシステム。
こんなことはIT化でも何でもありません。企業ではごく当たり前の日常です。
大体文科省本体のDXが出来てないのに下部組織に出来るはずがありません。
役人の考えることですから、いつもどこか抜けてます。
予算の無駄使いになるでしょうね。
いいんじゃないか。頼むぞ文科省。
23年から一部自治体 30年から全国利用
校務効率化は、生徒一人一人の教育を教師が注力しやすくするものであってほしい
でも、8年は長い
それまでの子供たちは恩恵を受けられないのかな。
えっ、個人で使えるメールアドレスないとかあり得ないんだけど。
教員の負担軽減も業務効率化も重要ですが、なんでもデジタルが解決するわけではないと注意喚起したいのです。
欠席連絡をオンライン化するのは声や態度に現れる機微を把握できず、安易な欠席を放置しかねないと危惧します。
自治体ごとにシステムが異なる現状では、異動するたびに新しいシステムの使い方を覚えないといけないことにかなりの労力がかかっている。全国統一してそれが解消されることを期待。
これは頑張ってほしい。そして、教科書業務も一緒にくっつけてほしい。(切望)
え?そんなことホントにできるのか?どうせ使いづらいシステムが導入されて、むしろ業務効率下がるだけだろ。>
果たしてちゃんと使えるんだろうか
導入してあんまり使われなかった機材なんて腐るほど見てきたけど

万人受けは無理だろうけど、小さい規模で初めて少しずつ改良して使えるものになるといいけど
文科省
「子どもの欠席連絡や成績管理などの学校業務を教員が手元のパソコンで一元的に扱える新たな「校務支援システム」を導入する/全国で仕様を統一し、子どもが転校する際も迅速にデータを引き継(ぐ)/(次年度予算の)概算要求にモデル事業などの経費10億円を盛り込む」
裏を返せばスタッフを雇用は出来ず、自前でやる気だ。そしてこの予算の中には訓練費用と時間が含まれていない。そもそも訓練という概念が無い。一番近いのは「研修」か。
全国統一システムは、とても良いと思うけど、稼働が7年後って、どういう事?
ダメじゃん。年内稼働、とは言わないが、2年程度で出来るだろう。サッサとやれよ。
以上
 
PR
PR