吹奏楽部の地域移行、そもそも可能か 既に当面は「教員ありき」 | 毎日新聞

13コメント 2022-08-09 19:57|毎日新聞

ツイッターのコメント(13)

毎日新聞 - 2022年8月9日 19:54
 文化部の検討会議で議論の中心となったのは、休日も練習や演奏会が立て込み、活動の過熱ぶりから「体育会系の文化部」とも呼ばれる吹奏楽部のあり方だった。
都市部なら十分可能だと思います。田舎はもちろん、郊外でもちょっとしんどいかも。
吹奏楽に限らず、部活の地域化は大体そんな問題を抱えています。
本務は部活じゃないんだから、部活は専門家にまかせた方が良いと思う。ただし「教育活動」な訳だから、当然ながら教員免許は必須としないとカオスになる
移行が無理なら廃止しろよ。
吹奏楽を指導できる教員なんていないんです。

あんなブラック部こそ外部指導者に任せるべきでしょ。
うん、知ってた。これって、選択制?やらないと文句言われるやつですか?
そうなんだ。なんか意外 /
#吹奏楽部 の地域移行、そもそも可能か  #部活クライシス #部活
加入者が多く、最大の焦点だった吹奏楽部は、教員に代わる指導者を地域から探し出すのが特に難しく、移行後も担い手は「教員ありき」が続くとみられます。
吹奏楽部は学校行事との兼ね合いもある学校が多く、容易に地域に移行できるはずがない。学校単位での活動を担保しつつ一部地域移行しか有り得ない。
既に当面は「教員ありき」...
以上
 
PR
PR