「核使用の結末を直視して」保有国に呼びかけ 広島原爆の日 | 毎日新聞

29コメント 2022-08-06 09:03|毎日新聞

 米国の原爆投下から77回目の「原爆の日」を迎えた6日、広島市の平和記念公園(広島市中区)で平和記念式典が開かれた。広島...

ツイッターのコメント(29)

小学6年生の「平和の誓い」
「本当の強さとは、違いを認め、相手を受け入れること、思いやりの心をもち、相手を理解しようとすること」
「自分の考えを押し通すこと、それは、強さとは言えません」
「被爆地選出の首相として初めて参列した岸田文雄首相は、非核三原則を堅持する考えを示したが、核兵器の開発・製造・保有を禁じる核兵器禁止条約には触れなかった」
「核使用の結末を直視して」保有国に呼びかけ… |
 岸田首相は式典のあいさつで「厳しい安全保障環境という『現実』を核兵器のない世界という『理想』に結びつける努力を行う」と
🤡…と…と…と…🤜岸田首相は禁止条約には触れず
核兵器禁止条約に触れなかったのは、NPT再検討会議と同じ。これでは核兵器保有国と非保有国の「橋渡し」は無理。
「岸田文雄首相は、非核三原則を堅持する考えを示したが、核兵器の開発・製造・保有を禁じる核兵器禁止条約には触れなかった」
広島原爆の日。
岸田首相は厳しい安全保障環境(現実)を核兵器のない世界(理想)に結びつける努力を行うと表明。また、来年広島でのG7サミットにて核兵器の惨禍を二度と起こさない誓いを世界に示すと述べました。
熱意に行動が伴うか、厳しくチェックしていきましょう。
「核使用の結末を直視して」保有国に呼びかけ 


核兵器の悲惨さを強調するほど、核抑止力が高まるという悲劇に対峙するのは簡単ではありません。

※この記事があなたの知識装備に活かせたとお感じでしたら、リツイートしてください。

#公務員試験 #時事問題
岸田はただ広島を選挙区としているだけ。岸田は広島を利用するな。金をばらまいて河井夫妻を当選させたこと、「アベがやったから」は関係ない。歴代首相に続き岸田もアメリカの太鼓持ちで残念。
広島出身だから期待をしていたが、何のことはない、意思の疎通というか共有が出来ない政治家だったしこれでら首相では心許ない。
結局在任中には何もしないのだろう。
「(岸田は)核兵器の開発・製造・保有を禁じる核兵器禁止条約には触れなかった」←核兵器が存在する限りその脅威はなくならない、当たり前の話。
ところで、ペロシ氏は昨日来日していたが、さっさと帰っちゃた?式典に出席しでいただきたかったですね。出席していたなら失礼。
ロシアとベラルーシこそ招待すべきだったと思う。
核保有国への攻撃が難しくなり、保有国と非保有国のパワーバランスが取れなくなった。
が正しい「結末」じゃない?
その恐ろしさを理解できていないか,アメリカへの配慮か.
いずれにしても情けない.

『被爆地選出の首相として初めて参列した岸田文雄首相は、非核三原則を堅持する考えを示したが、核兵器の開発・製造・保有を禁じる核兵器禁止条約には触れなかった。』
世界中の子供が笑顔で明日を迎えられる日が来ますように♡
グテレス国連事務総長
「人類は実弾が込められた銃で遊んでいる」
唯一の戦争被爆国の政治リーダーであり、被爆地の出身であるにも関わらず、核兵器禁止条約に背を背け、核兵器保有国の特権を認めているNPT体制に尻尾を振る岸田文雄さんには、何も期待できません❗️
「岸田文雄首相は、非核三原則を堅持する考えを示したが、核兵器の開発・製造・保有を禁じる核兵器禁止条約には触れなかった」
昨年「核兵器のない世界の実現に向けて力を尽くす」と誓う部分を読み飛ばした菅首相と同じ。検討すらなし。
岸田首相、広島の平和式典で
核兵器禁止条約には触れなかったということです。
侵略を続ける国の人に何を言っても無駄と思う人はいるかもしれませんが、リアルに臨席することは確実に人の気持ちを動かす。広島市長はロシア大使にも出席してほしかったんじゃないかと思いました。
日本が核兵器禁止条約に批准することがその手段として有効か?を論ぜずに「核兵器禁止条約には触れなかった」とわざわざ言うのは、安直すぎると思う。
それこそ77年前の惨状の軽視ではないか?
地元の被爆地でも、核兵器禁止条約には触れず…。国連事務総長の力強い挨拶に比べ、岸田首相の熱量の低さが際立ちます。
こっちが見出しでしょうが。
>岸田首相は禁止条約には触れず
本当は核は根絶するべきです。
理想は核なき世界です。

しかし、核保有国が非保有国を侵略する…
そして、核をちらつかせ周辺国を恫喝する。
国連常任理事国がやることか⁇

こうなったら日本も核武装するべきです‼︎
グテーレスさんありがとうございます
過去にはパンくんも来てくれたんたな、改めてありがとうございます
広島市の松井一実市長は平和記念式典で、核保有国に核廃絶への行動を促し、日本政府に核禁条約に参加するよう求めました。一方、岸田首相は、非核三原則堅持の考えは示しましたが、核禁条約には触れませんでした。
人類の悲願!核兵器の廃絶!

グテレス国連事務総長はあいさつに臨み、「深刻な核の脅威が・・世界各地で急速に広がっている」と懸念を強調し、核保有国による核戦争は断じて許容できないと述べた。
「この1年間で死亡が確認された4978人の名前を記した原爆死没者名簿を原爆慰霊碑下の奉安箱に納めた」って、いやコレ普通に人の寿命やん。しかもご長寿。
松井広島市長の言っている通り。
この件に関しても、岸田首相は聞く耳を持っていない。
理想ではなく実現する為に決断と実行を!!
このままでは、また核兵器が日本に落とされても仕方がない。
他の国がどうなっても平気なんだという事実をウクライナで学んでないのだろうか?
以上
 
PR
PR