「長い間ありがとう」楽天ナイン、岩手県営野球場に粋な置き土産 | 毎日新聞

17コメント 2022-06-28 13:27|毎日新聞

ツイッターのコメント(17)

これいいなあ
高校野球の予選で高校球児も目にしてるのかな☺️
ありがとう😭
私もお世話になりました。選手だけでなく、関係者みんなの汗と涙がしみ込んでいるのが、球場かもしれないですね。#  #岩手県営野球場
『試合が終わって選手たちが引き揚げた後、楽天のスタッフから「控室が大変なことになっている」と呼ばれ、トラブル発生を心配しながら駆けつけると』
今年度で閉鎖される岩手県営野球場で最後のプロ野球試合を行った楽天の選手たちが粋な置き土産を控室の壁面に残していました。
まさに粋な置き土産です。
今年度で閉鎖される 。「長い間ありがとう」と楽天ナインが試合に合わせて粋な置き土産を残してくれました。 -
浜ちゃん「ええ話は全部✂️カットやなぁ✂️」
野球愛があふれています。いい話です。
今年度で閉鎖が決まっている岩手県営野球場(盛岡市)で、最後のプロ野球戦となった22日の試合後、主催球団の の選手たちが残した粋な置き土産とは……

「長い間ありがとう」楽天ナイン
イーグルスの公式アカウント等を通じて試合後に選手らがサインを書き残し感謝の意を伝えていたのは知っていたけれど、こうして球場側の方々からも感謝の気持ちが聞けて嬉しくなる。
今年で閉鎖の岩手県営球場
阪神の主催試合は 1975年7/16 対ヤクルト
高校野球 県大会は7/22が決勝
1970年開場以来の歴史を全うしようと励む球場職員たちを喜ばせました。
「長い間ありがとう」楽天ナイン、岩手県営野球場に粋な置き土産...
以上
 
PR
PR