特権を問う:安保問題追うジャーナリスト「日本ははっきり主張を」 米軍低空飛行 | 毎日新聞

17コメント 2022-06-21 18:07|毎日新聞

ツイッターのコメント(17)

この米軍の回答では、到底納得できません。
新宿駅上空などを飛んでいる米軍ヘリの高度は200メートル台の高層ビルより低い。明らかにこのルールに反しています。
ずっと沖縄の問題だと思って
先延ばしにしていた東京も
もはや安全ではない
実はずっと安全なんかじゃなかったんだけどね
横田に六本木に神奈川
ずっと喉元に突きつけられてる状態
”日本政府は、日本国民の安全よりも、米軍の都合を優先していると思わざるを得ません。”
←安倍氏や祖父の言動を見てると、米国従属は自民党の党是と思えるが。
しつこい毎日新聞社会部大場弘行!
ほとんどがダメ記者の中で頑張っています。
「米軍の首都低空飛行は、日米安保条約に反対する反日サヨクを成敗するための無差別都市爆撃の訓練だ」🤣🤣🤣まで突き詰めたらピューリッツァー賞だな、頑張れ!
「日米同盟がいくら大事でも、自国民の安全や命を守るために必要なことは、はっきりと主張すべきです。実際、日本以外のアメリカの同盟国はそうしているのです。」
この辺りの問題も裏の仕組みがわかってから、全て繋がった。
日本政府は元々国民のためでなく米国DSの金融調達係として動いてるのだろう。
そして米国様に意見なんてできる訳がない、ほぼ植民地状態だから。
日航機●落事故あたりを調べるといい。
安保問題追うジャーナリスト「日本ははっきり主張を」 

「日本政府は、日本国民の安全よりも、米軍の都合を優先していると思わざるを得ません」

国賊の巣窟が今の日本政府
事実確認も米軍まかせにし、最終的には「規則に反する飛行はなかった」という米軍の言い分を了解してしまった

日本政府が事実上追認してしまったことで、米軍は今後も都心での低空飛行を続けることになる

日本政府は、日本国民の安全よりも、米軍の都合を優先している
やたらヘリの音がうるさい時がある。日本政府は、米軍に守られているのだからと(本当に守られる?)いつも弱腰で、国民の命軽視だが、言うべきことは言ってもらわないと。
日米同盟に斬り込みたいならば、独自の防衛力について新たに考える必要があるかもしれない。
アメリカ以外の国とどんなマシな関係が結べるのか❓歴史的な観点から見て、
的な。。
引用
毎日新聞が撮影した飛行の映像を見ると、新宿駅上空などを飛んでいる米軍ヘリの高度は200メートル台の高層ビルより低い。
明らかにこのルールに反しています。
米軍は、これが「日本の航空法と整合的な米軍の規則」に違反していない理由を明確に説明すべきです。
根っからの舎弟気質、パシリ体質が骨の髄まで沁み込んだ国家。なにが「中国による主権侵害」だよ、主権を放棄してるのはテメェらじゃねぇか、自民党。
安保問題追うジャーナリスト「日本ははっきり主張を」


在日米軍のヘリが都心で日本のヘリなら違法となる飛行を繰り返している問題。布施祐仁さんは「日本の国内法が原則として在日米軍に適用されず、日本政府が米軍の行動を規制することができないことがある」と指摘します。
属国だから仕方ないんだよお。
特権を問う:安保問題追うジャーナリスト「日本ははっきり主張を」 米軍低空飛行...
以上
 
PR
PR