キャリア官僚の合格者、東大出身者が過去最少 進む多様化 | 毎日新聞

12コメント 2022-06-20 18:21|毎日新聞

ツイッターのコメント(12)

うむ、多様化は良いことですね、多様化は(棒

上位層が逃げたのを「多様化」というなかれ、、、
出身の多様化ではなく、東大生がより待遇の良い職場に逃げたと考えるべき。妬み嫉みや「市民感覚」による官僚叩きの結果。
キャリア官僚の合格者、東大出身者が過去最少に


合格者の出身学校数は過去最多の159校となり、多様化が進んでいます。出身大学は東大のほか、京大130人、北海道大111人、早稲田大84人、東北大75人、慶応大71人、立命館大63人、岡山大61人など。
「中央省庁のキャリア官僚といえば東大卒」というイメージは、もう古いのかも。今春の国家公務員採用試験で総合職に合格した1873人のうち東大卒は1割強の217人で、過去最少でした。オンラインの採用イベントが増えたことで裾野が広がり、過去最多159校から合格者が出ました。
普通に考えれば当たり前だよね。国会用の毎日夜中まで下らない答弁書を作って徹夜とか。賢い人から逃げて行く(=´∀`)
競争率8・2倍

合格者の出身大学
東大が217人、京大130人、北海道大111人、早稲田大84人、東北大75人、慶応大71人、立命館大63人、岡山大61人など

合格者のうち女性は過去最多の573人、2年連続で30%超

新設区分「デジタル」の合格者は75人
競争率は2・8倍
人事院は20日、2022年度春の国家公務員採用試験で、キャリア官僚と呼ばれる総合職に1873人が合格したと発表した。このうち東大出身者は217人で、20年度の249人を下回って過去最少。出身学校数は過去最多の159校となり、多様化が進んだ。
このうち何人が国民のために仕事をし、何人が国民を裏切り、国民の血税を違法にネコババし、何人が保守反動政権の奴隷となるか?
メディアは、数年単位でこういう検証をして欲しいね。
魅力がなくなって東大出身者が選択しなくなったことを「進む多様化」と言うのね。
進む多様化...
以上
 
PR
PR