習氏がトランプ氏にお願い?「反共」の中国人富豪の「追放」巡り | 毎日新聞

11コメント 2022-05-19 07:03|毎日新聞

ツイッターのコメント(11)

"米司法省は17日、前大統領に近い実業家のスティーブ・ウィン氏に対して、外国エージェント登録法に基づいて「中国のエージェント」と登録するよう求める訴えをワシントンの連邦地裁に起こした…中国共産党を批判していた在米中国人富豪の「国外追放を働きかけた」"
外国エージェント登録なんて初めて聞いた。
米「カジノ王」スティーブ・ウィン。
米司法省が「中共のエージェント」と登録するよう求める訴訟を起こした。
「反共」の中国人富豪郭文貴の「追放」を働きかけた。
共和党全国委員会財務委員長である大物だった。
中共の「キツネ狩り」はこういうことだ。
日本も、外国エージェント登録を投入すればいいのに
「司法省の発表はこの富豪の身元を特定していないが、14年に中国から米国に逃れ、中国共産党批判に転じた富豪の郭文貴氏だとみられる」
右翼は親中容共のトランプに怒るべきでは?

17年,中国公安省次官が共和党ブロイディ氏らに、米国に亡命していた中国人富豪のビザの取り消しや国外追放をトランプ氏に働きかけるよう要請。→実現はせず
“司法省の発表は富豪の身元を特定していないが、14年に中国から米国に逃れた富豪の郭文貴氏だとみられる。郭氏は共産党幹部の腐敗を暴露”
米司法省は17日、トランプ前大統領に近い実業家のスティーブ・ウィン氏に対して、外国エージェント登録法に基づいて「中国のエージェント」と登録するよう求める訴えをワシントンの連邦地裁に起こした。
気になる。>
以上
 
PR
PR