松尾貴史のちょっと違和感:憲法改正 権力者の口車に乗ってはいけない | 毎日新聞

47コメント 2022-05-08 03:47|毎日新聞

ツイッターのコメント(47)

少し旧聞ですが、松尾貴史さんの「ちょっと違和感」。我が意を得たりです。
#憲法改正
「ナチスの手口に学んではどうか。」と言ったあそーがいまも副総裁。
「凡庸な悪」という言葉を噛みしめてほしい。我々が何事にも関心も持たず勉強もせず政治に関心を持たない。普通のいい人で家族や友達を心配する。そんな普通の人が多いと国は道を誤る。『「思考停止」と外的規範への従属』が今、広がっていないか。
憲法改正した方が良いと思ってる方はぜひこちらをご覧ください。
こんな火事場泥棒のような「ご都合」を認めてはならない。
国民の声は、盛り上がっていない。

国会議員や公務員は、憲法を順守する義務を負っているにもかかわらず、罰則がないのをいいことに軽視し、改変しようと声高に訴え続ける者が増えてきた。
全くだ。世界の羨望と尊敬を集める平和憲法を捨てれば、後悔だけが待つだろう。パンデミックや戦争にカコツケて改悪を企む右翼好戦野郎らは戦争で得し儲るヤツら。やらせといて自分は行かない。

松尾貴史のちょっと違和感
毎日新聞に媚びて仕事をしているのか、毎日新聞が逸材として登用しているのか。
憲法改正は国民に利益なし!
反対します!
自民党の口車に乗ってはいけない!
政治家、公務員は、憲法をまったく理解しておりません!
気になる方
下記参照ねがいます。
〉新型コロナウイルスの感染拡大やウクライナ情勢を利用して改憲のムードをあおろうとしているが、こんな火事場泥棒のような「ご都合」を認めてはならない

改憲議論なんて以前からあるだろ
紛争、疫病などを口実に国民の権利を削って戦争ができる国にしようという意図を持つ人たちが改変、改悪しようとわいてきているが、絶対に口車に乗ってはいけない。
←ナチスの手口に学ぶ麻生。
「日本国憲法は世界の最先端の平和憲法でもあり、権力者の暴走から国民を守る国の骨組みだ。閉塞感や紛争、疫病などを口実に国民の権利を削って戦争ができる国にしようという…」
平和憲法は国内のみ通用するものであり、海外では通用しない。
現に、武力行使が出来ないため、竹島は韓国に乗っ取られたままだし、NATOにや海外派遣依頼にも参加出来ない。
「憲法を順守する義務を負っているにもかかわらず、改変しようと声高に訴え続ける者が増えてきた」

憲法遵守と改憲とは矛盾しないでしょ?

「日本国憲法は世界の最先端の平和憲法でもあり」

最先端で居続けるために改憲するんですよ?

国民の生命・財産より護憲が大事?
反日の言う事を鵜呑みにしては行けない。
今、テレビ画面で報道されているウクライナの状況が近未来の日本の姿だ。
ようやくこの様な記事が出始めた!猿の国の住民も気付き始めたか?
とにかく読んで欲しい。
「改正の必要があるの回答が増えてきている」というが、本当なのか? アンケート結果を捏造していないか。マスコミも政府も全く信じられない。特に、大手マスコミは信用できない。
有料記事です。
「権力者の暴走から国民を守る憲法を、その権力を持つ側が変えたがっていることに強い違和感を覚える。これは、罪を犯す可能性の高い者たちが「刑法を変えろ」と騒いでいることと同じではないか」
ナチスの手口そのままだな。
素人が何言ってるんだか
こんな反日極左の人達の絶対言わないことは、日本の命と安全の話である。
あんた達の口車にも乗ってはいけない!
でも、今まで護憲派の主張内容(経済や安保や思想)が正しかったことすらないやん(笑)

|
「改憲の必要があるかないか」が論点になってるのが可笑しい
先ずは「何をどう変えるつもりか?」からでしょ
自民党草案を見れば、国民への騙し討ちに見える
何の為に天皇の元首やらの改憲が要るんだよ
ラサール石井、村本と同じ頭がおかC芸人の代表格☝️
あの情勢でこういうこと言えるその知性に「めっちゃ」違和感だけどな
毎日新聞か🤣🤣🤣
憲法が平和だったら国も平和になるという謎理論。
ウクライナも日本と同じく平和主義だったという事実を無視しているんだよね。
「閉塞感や紛争、疫病などを口実に国民の権利を削って戦争ができる国にしようという意図を持つ人たちが改変、改悪しようとわいてきているが、絶対に口車に乗ってはいけない。大変に恐ろしい後悔をすることになる。」
護憲派はすぐに戦争を持ち出すよな。
憲法改正=戦争って、いつの時代に生きてんだよ。
現行憲法で日本が守られてるなんてのは、幻想だし、妄想だろ。
日本を守ってきたのは、アメリカの核の傘と日米同盟、自衛隊の存在。
いい加減、他力本願は辞めないか?
昨日の報道特集で自民党の議員さんが有権者周りで防衛費増強などを訴えてましたが、頭おかしいんじゃないの🤔
ウクライナを引き合いに出して説明してましたがよく考えよ‼️
保護観察日本だよ
ロ軍に乗ってはいけない。と読んでしまった。
すごくわかりやすい解説。松尾貴史氏は憲法改正の絶対反対の立場でがないが、憲法を軽んじ順守もしない現政権がいじろうとしている事に猛烈な反対を唱えている。人に伝える時のお手本にしたい。

「 権力者の口車に乗ってはいけない」
世論調査の時に
政府側の変えたい内容を伝えた上で
賛成か反対か聞いてみたら
どうだろう?って読みながら思った

私は今の し
はいらない
今、まさに、権力者たちが暴走しようとしている。
改憲の目的は緊急事態条項と国民の人権の剥奪。
食料自給率が30%しかなく、出生率も右肩下がり、国民の貧困が加速している日本。
改憲よりも先にしなければならないことが山積みのはず。
憲法前文「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する」主権者としての行動が求められています
松尾貴史さん

憲法は世界最先端の平和憲法でもあり、権力者の暴走から国民を守る国の骨組み。閉塞感や紛争など口実に国民の権利削り、戦争ができる国にしようとの意図持つ人たちが改変、改悪しようとわいているが、口車に乗ってはいけない。大変恐ろしい後悔をすることになる
”自民党も、「疑似」野党も、新型コロナウイルスの感染拡大やウクライナ情勢を利用して改憲のムードをあおろうとしているが、こんな火事場泥棒のような「ご都合」を認めてはならない。・・”
憲法に沿って国会すら開かない奴等が言う「憲法改正」なんて論外だし、都合の良い勇ましさがこの国を劣化させて行く火事場泥棒大好きな人達には憲法改正させてはならないと改めて強く思います。
〈自民党も、「疑似」野党も、新型コロナウイルスの感染拡大やウクライナ情勢を利用して改憲のムードをあおろうとしているが、こんな火事場泥棒のような「ご都合」を認めてはならない〉
「緊急事態になったら政権に強い権限を与えるのはしょうがないよね」という安易な感覚で賛成などしてしまってはならない

憲法のあらゆる条項の効力を停止させて、国会の承認も得ずに内閣だけで好き勝手ができるようになる、めちゃくちゃなものだ
以上
 
PR
PR