岸田首相、6月にもコロナ対策見直しへ 「日常をさらに取り戻したい」 | 毎日新聞

23コメント 2022-05-06 00:21|毎日新聞

ツイッターのコメント(23)

[ - 毎日新聞]

水際対策のほか国内活動の緩和も視野に入れる模様です。
選挙後まで粘るかと思っていたんですが、早めてきましたね。
世論が想像以上に脱自粛だったのが、岸田さんに届いたのかもしれませんよ。

それにしても今日の福岡は暑くて日差しがきついですね。ノーマスクが目立ちます。
3回目のワクチン接種も進んでいますし、治療薬も出てきました。第6波も見たとこ収まってきて、そろそろ、というところなのかも。
7月の参院選前に「収束」の手柄を掲げる自民党と、まだ終わってないと粘る左翼野党の見苦しい政治的展開が予想されます。
2022年2月2日の維新足立康史 衆議院議員の国会答弁から岸田総理はブレていない。

6月じゃ遅い!!

直ちに
#コロナを新型インフルエンザ等感染症から外して
‼️そろそろ若手議員から、岸田文雄では次の参院選では闘えないと声が上がって来るのでは⁉️
水際対策の前に、日本国内を何とかしろよ。5類相当にしてマスクも自由にしてから水際対策を考えろ。
6月は選挙終わってますもんね?
勝つ前提ではありますが
もう、政府としても外交を見てるとコロナ騒動なんぞとっくに終わってますもんね
まぁ、あまり期待はしてないわ
新型コロナ もう 無かったことにするなら それが 最善であるよ。
外出のたび ぼっち部屋に収容されるのつらい。

岸田首相、6月にもコロナ対策見直しへ
外圧だろうけど、これでええよ。参院選のあとでいいから首相もきちんとバトンタッチもしてほしいわ。
岸田文雄首相は5日(日本時間同)、一連の外国訪問の最後にロンドンで記者会見し、新型コロナウイルス対策について6月にも段階的に見直す方針を表明した。
連休明けに「感染再爆発」が起こっても徹底無視?!
おおお!!
進め1億火の玉(FIRE)だ!!
なんで6月…露骨っ!人間のクズだな。さすが靖国ワンダーランド。
連休の人出を見てれば5月下旬に感染爆発しそうなので、絵に描いた餅として眺めておきましょう。 /
6月じゃなくて、今月やれ。
大した事もして無い癖に欲かくな!
円安なのにインバウンドを利用できない状況を作り出している謎総理。速やかに緩和してほしいです。
ウイルスに
何の科学的な知識もない対策しかしなくて、緩和するなら
感染爆発して
すぐにラスボス登場だろうね
“連休後の感染状況を見極めたうえで、専門家の見解を踏まえ判断する”
「日常をさらに取り戻したい」...
以上
 
PR
PR