新選組・近藤勇の甲冑か 富山・国泰寺で発見 山岡鉄舟「寄進」 | 毎日新聞

11コメント 2022-04-15 19:01 毎日新聞

ツイッターのコメント(11)

時代的に地味だね
富山県高岡市の国泰寺、臨済宗の名刹で、同宗国泰寺派の大本山。⇨
…新選組の局長、近藤勇(1834~68)が着用したと伝わるよろいとかぶとが富山県高岡市太田の禅寺「国泰寺」で見つかった。寺の宝物台帳には、書家としても有名な幕臣、山岡鉄舟(1836~88)が寄進したと明記…
なるほど、鉄舟さんが寄進したのか。近藤さんはほとんど着用しなかったと。幕末の京都で鎧着てたら刀を振れないだろうしなぁ。
でも見てみたい😊
寺の宝物台帳には、書家としても有名な幕臣、山岡鉄舟が寄進したと明記されていました。
※ 褒美や激励の意味で大名から拝領したものかもしれない。
最後の「侍」が武家出身ではない
近藤や土方であったことが興味深い🙏
山岡鉄舟「寄進」...
以上
 
PR
PR