拒否権行使に「説明責任」 ロシア念頭、米など国連総会決議案準備 | 毎日新聞

10コメント 2022-04-13 19:20|毎日新聞

ツイッターのコメント(10)

「ロシアを安保理から追放しろ」「いや拒否権を廃止しろ」「いっそ国連を解体しろ」と言い立てるより、よほど現実的な改善案だな。こういう建設的な意見にこそ真に耳を傾ける価値がある。
「米トーマスグリーンフィールド国連大使は12日、国連安全保障理事会(15カ国)の常任理事国が拒否権を行使した場合に、自動的に国連総会(193カ国)で会合を開く国連総会決議案を準備していると。来週にも決議案を加盟国に正式提示」
機能しない腐った国連が改革できることを望む
まあロシアは拒否権を失っておるがのう
将来は、拒否権を持つ常任理事国のなくす。
まずその第一歩。
世界の全ての国は平等の権利と義務を負う。
これも👏👏
これも拒否権行使されるんじゃ?ネスト法は国連は親理事会で審理されるもんだったと思ったが。
安保理で常任理事国が拒否権を行使した場合、自動的に国連総会の会合を開く決議案が準備されています。

ウクライナ情勢をめぐるロシアの拒否権行使を念頭に「説明責任」を求めるものです。
いや、「常任理事国」なんてのをやめないと。「敵国条項」を綺麗さっぱり消し去って。大昔に暴力のケンカで勝っただけの連中がいつまでも幅を利かせる組織に世界の平和維持なんぞ無理無理◆
米国のトーマスグリーンフィールド国連大使は12日、国連安全保障理事会(15カ国)の常任理事国が拒否権を行使した場合に、自動的に国連総会(193カ国)で会合を開く国連総会決議案を準備していると明らかにした。来週にも決議案を加盟国に正式提示する。
国連がやれることを粛々とやってる
以上
 
PR
PR