立憲「コロナで活動制限は痛手だった」 名護市長選推薦候補敗北で | 毎日新聞

55コメント 2022-01-23 23:15 毎日新聞

ツイッターのコメント(55)

対立候補も同じ条件だったのに、出来の悪い高校生みたいな言い訳で草。
自分たちのやってることや主張がおかしかったのではないか、と言う発想ができないものか。
てか、わかっているんだろうけど。
渡具知氏側も同じ条件やぞ。アホしか居ないのかな。
寧ろ米軍コロナとか掲げて選挙活動してたくらいだから、コロナ様々やろ。
条件は現職も同じやぞ、民意やぞ民意。^^
記事は〝特集 立憲民主党〟となっているが
特集の内容が選挙敗北の言い訳か…
「コロナで活動制限…」は皆おなじこと

こういう時だからこそ
普段の活動がものを言うんだな
それは皆同じでは?
??

それは相手も同じなのでは?
それとも相手がズルしたとでも?

こんな陣営だから、そりゃ民意は到底得られないわな。
は素直に政策を見直しなさい。沖縄の未来を閉じ込めてはいけない。前に進めるべきだ。
5000票もの大差で負けなのにコロナのせいにする。
コロナの影響を受けたのはどちらも同じですよ。
自公候補も同じ条件だったろうにw
敗因を正確に受け止められないならまた負けるねw
相変わらず言い訳ばかりの立憲。どちらの候補もコロ中で活動制限があったはず。こんなんだから支持されない。
条件は相手も一緒やろ🤔
コロナで活動制限は相手候補も同じだろ。何の言い訳なんだ?
 
PR
PR