ファクトチェック:「太陽光パネルの火災は水で消せない」は誤り SNSで拡散 | 毎日新聞

22コメント 2022-01-15 12:05 毎日新聞

 太陽光発電システムのパネルの火災について「水での消火が不可能」と主張するツイッターの投稿が拡散している。しかし総務省消防庁によると、感電に注意をしなければならないものの、他の火災と同様に放水で消火し...

ツイッターのコメント(22)

あと住宅用の場合、家本体が焼ける火災はすべて屋根パネル一体型のやつで、屋根施工してから上にパネル付けるタイプは本体焼ける火災は起きてないはず(とどこかで聞いた /
消防庁「普通に放水で消火」|
総務省消防庁によると、感電に注意をしなければならないものの、他の火災と同様に放水で消火しており、この投稿は誤りだ。
水で消火できるかできないかではなく、消火行為が普通にできるのかという話なので記事の書き手が話を額面通りにしか取れないタイプなんやろ。
太陽光パネルの火災を水で消さないほうがいいのは
感電リスクがあるためで、放水自体は可能だ。
実際、消防士が感電した事例もあるという。
そりゃ火なら消せるだろうよ・・・
慎重に、時間をかけて、その手間がある。「水で火を消せない」は「水で火を消すのは困難がある」の意味だから誤りではない。
元のSNS云々を見てないのと記事自体が有料なので全文見てないけど…そりゃ水を掛けたら逆に火が飛び散るとかではないだろうから消火はできるだろうさ('A`)(続 #モニフラ
大事な部分が有料で読めない/
消防庁によれば普通に放水で消火しているとのこと。実際の消火写真あり(全文は有料)
 
PR
PR