歌手デニス・ホー氏の逮捕容疑 香港当局「政府への憎しみを扇動」 | 毎日新聞

15コメント 2021-12-29 19:20|毎日新聞

ツイッターのコメント(15)

、同じ容疑で国安当局に逮捕された。ホー氏は、立場新聞の運営会社で今年6月まで役員を務めていた。」

「ホー氏は音楽のほか映画や舞台でも活躍。2014年の民主化要求デモ「雨傘運動」にも参加した。」
政府への憎しみを煽動、って何だ。
何百年も後退してる様を見ているようだ。
ありえない。
他人事ではないと思う。

自民党の改憲草案の《緊急事態条項》だ。

政府に権力が集中し強化され、国民の権利が侵害される。

国家権力を制限する近代立憲主義に基づく憲法秩序の破壊につながる。
本当の闇だ。ほんの少しの希望も持てない国。
今は2021年。中世に憧れる中国共産党に付き合えるユニクロのような振る舞いはできない。
無事を祈る事しかできない。
デニス・ホーさんのドキュメンタリー映画をみて 勇気をもらった。
無事でいてほしい。
「香港政府と中華人民共和国への憎しみを扇動」って憎まれるようなことをやっているという自覚はないのか。「 香港当局「政府への憎しみを扇動」」
憎しみを煽動って…
ご無事をお祈りします。
香港国家安全当局は29日朝、歌手のデニス・ホー(何韻詩)氏を、誤った情報を流して市民を扇動することを禁じた条例違反の疑いで逮捕しました。ホー氏は香港の民主派ネットメディア「立場新聞」の運営会社で今年6月まで役員を務めていました。
堂々と言論弾圧してるよ。これがゲームとかアニメでも似たり寄ったりの事してるからなぁ、中国。
立場新聞は事業停止を表明
≪高官は12/29の記者会見で立場新聞について「香港政府と中華人民共和国への憎しみを扇動する報道は、国家の安全を脅かした」などと指摘した。当局は同日、運営会社の資産を凍結≫
香港国家安全当局の高官は、歌手デニス・ホー氏が役員を務めていた会社が運営する民主派ネットメディア「立場新聞」について「香港政府と中華人民共和国への憎しみを扇動する報道は、国家の安全を脅かした」などとしました。
日本が中国みたいな国だったらアベガー共みんな逮捕されてるよな。

:
日本が、こんな理由で逮捕される国でなくて良かった…日本では政権批判もできるし、現政権支持者だって政権交代すれば立場が逆転する。

もちろん、外国なら良いという話でもない。
香港当局「政府への憎しみを扇動」...
以上
 
PR
PR