ワクチン先進国イスラエル、3回目接種なぜ伸び悩み?4回目にも暗雲 | 毎日新聞

8コメント 2021-12-28 17:35 毎日新聞

ツイッターのコメント(8)

コロナワクチンでエイズにって話、エビデンス今どれだけあるんだろう。イスラエルの人たちは4回目打ってると思うけど、エイズ発症率のデータとかあるのかな。毎日新聞の記事によれば少なくとも3回目は420万人くらい(人口の4割強)が打ったみたいだけど。
“60歳以上の高齢者などを対象にワクチンの4回目を承認した。だが、専門家パネルはその効果や安全性について情報を公開していない”
イスラエル保健省によると、イスラエルでワクチン接種を2回受けた人は人口約930万人の約6割にあたる約590万人
ワクチン先進国イスラエル、3回目接種なぜ伸び悩み?


4回目の準備も始まったイスラエルですが、3回目すら頭打ちに。「接種疲れ」や、政府への信頼性の低下も指摘されています。
ワクチン先進国のイスラエルで、3回目の接種を受ける人数が伸び悩んでいます。一体何故なのか。専門家は「ワクチンへの信頼低下」などを指摘しています。イスラエルは4回目接種も準備していますが、現状では接種者が増えるか不明です。
イスラエルは早期の集団免疫の獲得を目指し、世界で最も早く新型コロナワクチン接種を始めた国の一つです。その「接種先進国」で3回目接種が伸び悩んでいる理由とは…。

| 毎日新聞
「科学的判断ではなく、感染拡大を懸念する政府がパニックに陥っている」
#毎日新聞
ワクチン先進国イスラエル、3回目接種なぜ伸び悩み?4回目にも暗雲...
以上
 
PR
PR